Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 幸せですか?(2/4) | Main | 幸せですか?(4/4) »

June 25, 2005

幸せですか?(3/4)

ユダヤの世界支配に抗するのが、本稿の目的ではない。
資本主義にどっぷりつかっていては、本当の幸せなどは、決してつかめはしないと言いたいだけだ。

これを、逃れるための方法が、既に提示されている。
神という概念だ。

しかし、全世界が共通して、信仰できる神は、今のところ存在していない。
それ自体が、過ちの根元であるのだが、ここでは書かない。
既存の宗教全てが、私の求める幸せ獲得という目的には、使えないと言うだけを、ここで書けば十分だ。

我々日本人は、資本主義が求める大量消費社会に、踊らされている。
その催眠から、逃れなければいけない。
これがスタートである。

我々が、真っ先に考えないといけないことは、「生きていく」事である。
これを除いてしまっては、何もあり得ない。

反対に、これに矛盾しない事柄は、枝葉末節であるという考え方だ。
生きていくために、何が必要か?を、まず、把握し、それ以外のものを、全て二次的なものに分類すればいい。

必須なものは、簡単に言えば、衣食住であろう。
これらが全て揃っていて、永続的に保持可能ならば、お金などは、必須ではない。
つまり、自給自足の生活が送れれば、無一文でも、何の問題もないと言うことだ。

だが、それだけでは、原始時代にも等しく、人類の進化を、否定することにもなりかねない。
二次的に必要になるものには、医療など、社会サービスが上げられるだろう。
病を受け入れ、死をも受け入れるのなら、医療は不要だが、そうも行かない。
この分類には、これが、考えられる。

あとは、枝葉末節である。
お金などは、これらを手に入れるために、必要な手段であって、必須のものではない。
しかし、大量消費を可能にするために、一定のお金を与える必要があり、また、それを、消費に向かわせる必要がある。

それに、踊らされてはいけない。

(4/4へ続く)

-----
この記事は、@niftyの日記サービス終了に伴い、ココログに移行したものです。

« 幸せですか?(2/4) | Main | 幸せですか?(4/4) »

CRAの不定期日記」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/6783631

Listed below are links to weblogs that reference 幸せですか?(3/4):

« 幸せですか?(2/4) | Main | 幸せですか?(4/4) »