Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 霊魂は存在するか? | Main | ずいずいずっころばし »

September 06, 2005

自民党のマニフェストは、官僚に丸投げ

ニュースソースは、週刊ポストです。
真偽のほどは、知りません。
まあ、当たらずしも遠からず、でしょう。
以下、事実であるとして書きます。

ただ、これがガセネタだとしても、大差ありません。
昔から言われていることです。

そもそも、自民党のシンクタンクとか、法案作成担当者って、誰なんでしょう?
何人くらいいるのかな?
案外、一人もいなかったりして。(^◇^;)

そこで、新しい提案をば。

政府自民党と官僚を合わせて、「お上」と呼びましょう。

どうせ、仲間なんだし、ひとくくりにしてしまった方が、分かりやすいです。

代表質問にしろ、答弁にしろ、マニフェストにしろ、官僚丸投げで、自分たちは何もしていないんだから、「お上」と称した方が、実態に則しています。

官僚は、自分たちこそがエリートだと勘違いしています。
国会議員は、落選すると、ただの人に戻りますから、エリートには含めていません。

ただ、長年にわたって、与党であり続けた自民党は別です。
ここの議員は、移り変わるものの、自民党自体は、与党のままです。

一時期、下野しましたが、すぐ、与党に戻りました。
このことで、官僚は、自分たちをコントロールしうる潜在能力を持つ自民党を、仲間に渋々入れました。

本当に、構造改革をしようとしたら、「お上」全部を敵に回し、その法案まで、全部自分でやらねばなりません。

各議員の調整、各省庁への連絡、ひいては、その後の国会対策まで、全部自前でまかなわねばなりません。
自分たちに背いた連中に、官僚が協力するはずはありませんからね。

本当の「構造改革」とは、こういったものなのです。
ここまで覚悟している政党が、どこかあるでしょうか?

自民党は、端から改革なんぞは、するつもりはありません。仲間ですから。
民主党は、多少やる気はあるようですが、果たして、官僚に太刀打ちできるんでしょうか?

..........あと、どこがありましたっけ?
まあ、検討する価値無いので、以下、省略します。ヾ(^^;;

こうなったら、日本の将来は、トヨタに任せるしかないのか?
うーーーーむ。(--;)

« 霊魂は存在するか? | Main | ずいずいずっころばし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/5814753

Listed below are links to weblogs that reference 自民党のマニフェストは、官僚に丸投げ:

« 霊魂は存在するか? | Main | ずいずいずっころばし »