Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« Winny情報漏洩事件について | Main | 春が来ない東海地方 »

March 29, 2006

国の債務残高800兆円突破

Infoseek ニュース
表題の通りらしい。
で、財務省は、「国民1人当たり、約637万円の借金」とかいう、無意味な脅かしをしていたが、ここでは、無視する。
どうせ、消費税率アップへのプロパガンダに決まっているし。

基本的に、借金が増えるのは、収入以上に使っているか、特別な出費があったかである。
ここのところ、戦争、大災害など、国の財政を揺るがすような出費はないので、前者の理由だろう。

しかし、国の財政は、一般会計と特別会計に分かれている上に、入り組んでいて、簡単には理解できないようになっている。

そこで、平成16年度の予算案をベースに、ばっさり切り刻んでみた。
その結果が、これである。

【歳入】
一般会計  89兆円
特別会計 230兆円
-----------------
     319兆円

(借入金36+150=約186兆円。残りの収入は、約133兆円)

【歳出】
一般会計  85兆円
特別会計 200兆円
-----------------
     285兆円

【収支決算】
133-285=約-152兆円


まあ、財務に明るいわけではなく、政府の関係者でもないので、ある程度の間違いは、ご容赦願いたい。
大筋で間違っていなければ、OKと考えている。
本当は、100兆円なのに、25兆円と書いてあるなど、桁違いの場合にだけ、文句を言ってくださいね。

要するに、合計差額約152兆円を、借金でまかない、約34兆円余分に借金しているわけだ。
そして、そのほとんどが、特別会計に消えていることが分かる。
で、特別会計の歳出を見てみると、実は、借金の返済に、165兆円使われている。
つまり、毎年、約186兆円借金し、約165兆円返済していることになる。
残りの約21兆円は、財政融資資金か、その他の中に、紛れ込んでいるのだろう。

これでは、約800兆円を超える累積赤字が出るのも、うなずける。

で、またまた実感が湧かないので、思いっきり庶民じみてみよう。
大体、年収400万円が、一つの目安だろう。
幸い、歳入が319兆円なので、ばさっと行ってみよう。

【年収】
本業の稼ぎ 89万円
家賃収入  230万円
--------------------
合計    319万円
(借入金36+150=約186兆円。残りの収入は、約133兆円)

【出費】
一般消費    85万円
アパート関連 200万円
-----------------
       285万円

【収支決算】
133-285=約-152万円

【借金総額】
813万円

こういう状態になる。
これを見たら、どう思いますか?

まず、思うのは、本業の稼ぎの少なさでしょう。
家賃収入に頼っている状態のようです。
まあ、それはそれで、間違いではないです。

しかし、問題は、152万円の赤字です。
おそらく、空室が多いのでしょうね。
全く成り立っていません。

毎年のローンが150万円くらいありますが、利益が出ていないので、その分を新たに借りて、返済しているという自転車操業になっています。

どうします?
任せている不動産屋は、ぼんぼんで、しかも、熱意に欠けています。
来る人を紹介している程度で、やる気無し。

出費を減らそうにも、生命保険や、学資保険を無くすわけにはいきません。
近所のつきあいも、減らせません。
もちろん、食費、水道光熱費削減も、限界があります。

ハタと気が付きます。
そういえば、親から貰った土地が、余っているのです。
今住んでいる家屋敷や、アパートの敷地などは駄目ですが、遊んでいる土地があるのです。

例のぼんぼんではない、他の不動産屋に依頼すれば、何とか処分できそうです。
いらない土地や、あちこちに散在している預金を合わせると、100万ちょっとになります。
あと、ローンを組んでいる銀行に、預金があるので、これを相殺して、利息を減らします。

やれやれ、これで、ローン残額は、500万円になりました。

あと、どうしよう?

さて、どう思いますか?
あなたなら、どうします?

やっぱり、生命保険を減額しますか?
学資保険を止めますか?

それよりも、アパートの住人に勝手に使わせている水道や、電気代を、止めさせるべきではないですか?
家賃値上げを交渉すると、そのたびに、「苦しい」とか、「やっていけない」とか、泣き付いてきますが、その割に、連中は、毎年、海外旅行とか行ってませんか?

あなた方は、これでも、「消費税アップやむなし」と、言い切れるんですか?

まず、いりもしない出費(税金の無駄遣い)を減らしましょう。
次に、ぼんぼんの不動産屋(非効率な組織、働かない公務員)に見切りを付けましょう。
家賃の値上げ(消費税率アップ)は、それからではないですか?

今までのように、親に肩代わりして貰う(郵貯などを原資に融通して貰う)のは、弟が結婚して嫁さんが管理しだした(郵政民営化)ので、無理です。
融通して貰えたとしても、これからは、確実に返せるか、あるいは、多少色を付けて返せる様にしないと、嫁さんが怒り出しますよ。

もう一度聞きます。
こんな無茶苦茶な経営をしておいて、それでも、家賃アップ(消費税率アップ)を、言い出しますか?

確かに、冠婚葬祭費用(阪神震災復興、景気対策)がかさんで、ローン(債務残高)が、増えたのは、仕方ない面があります。
しかし、無駄遣いが多々あるのも事実です。

そして、このローンは、怒ってくる金融機関など無いのです。
気合いを入れて、削るべき所を削って、それから、増収を計るべきでしょう。

まず、生命保険を減らす(診療点数削減、年金支給額減額)など、やったところで、大した差額は生みません。

それよりも、この場合で言えば、年に一度の親族交えた大宴会を止め、外車を、ビッツクラスに変えましょうよ。
もちろん、買い換え時期に、ですよ。
ですが、車が必要なら、車を無くしてはいけません。
また、借り手がいなくなるような、無意味な家賃アップも、愚の骨頂です。

あなた方のやり方は、日本中にいくらでもいる大家さん達の経営感覚の、足元にも及ばないお馬鹿さんなんだと言うことを、肝に銘じてください。

東大卒?
それが何か?
今問題にしているのは、ペーパーテストの点数の話ではありませんよ?

« Winny情報漏洩事件について | Main | 春が来ない東海地方 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/9311871

Listed below are links to weblogs that reference 国の債務残高800兆円突破:

« Winny情報漏洩事件について | Main | 春が来ない東海地方 »