Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 竹島問題 | Main | アフィリエイトに対応 »

May 06, 2006

下流社会-その読み方-

下流社会 新たな階層集団の出現 光文社新書
三浦 展 (著)
※マイリスト参照

今更ながら、この本を読んだ。
何ヶ月ぶりかに書店に行き、買いあさった中の一冊である。

この本は、統計を元に、現在の状況を解説した本である。
やや統計データの数が少ないが、まあ、実態と、それほど大きな差はあるまい。
解説も、的はずれでもない。

社会現象を扱う人、マーケティング担当者は、目を通しておく必要があるだろう。
しかし、それ以外の人は、やや注意を要する。

この本は、生まれながらにしてのブルジョワ階級は、対象としていない。
あくまでも、一般階級と見なしうる階層を対象としている。

その中で、誰しもが望むであろう「上流」への切符は、一流大学・一流企業に入ることが近道だと説く。
いや、説いている訳ではない。
本当は、上流層は、そういう経歴の人が多いと、分析しているに過ぎない。

しかし、上流を望む人にとっては、それは、説いているに等しいことだろう。

もう一度書く。
この本の内容は、決して、的はずれではない。
しかし、よりよい未来への手引き書でもない。
あくまでも、現状を分析した本に過ぎない。

これを、頭にたたき込んでおく必要がある。
この本は、幸せな未来への手引き書ではないのだ。

現時点から、どこかに進んでいこうとする場合、まず、現状の把握が欠かせない。
そういう意味に置いては、この本は、貴重なデータを提供してくれる。

この本の与えてくれるデータを、生かすも殺すも、読み手次第なのだ。

この本をきっかけに、さらなる格差社会を生むか、それを直していくのか。
あるいは、受験競争に拍車を掛けるのか、新しいものを生み出すのか、は、我々、読み手次第なのだ。

« 竹島問題 | Main | アフィリエイトに対応 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/9923530

Listed below are links to weblogs that reference 下流社会-その読み方-:

» 「下流社会 新たな階層社会の出現」(三浦展/光文社新書) [びぶりおふぃりあ]
オススメ度:☆☆★★★ オススメ対象:不明 ツッコミポイント:経済は本当に知りたいことを教えてはくれない 下流社会 新たな階層集団の出現三浦 展 光文社 2005-09-20売り上げランキン [Read More]

« 竹島問題 | Main | アフィリエイトに対応 »