Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 米牛肉輸入7月解禁 | Main | FIFA2006予想結果 »

June 23, 2006

FIFAが本格的に始まる

華々しいオープニングセレモニーも終わり、ようやく、ワールドカップが、本格的に始まるようだ。

オープニング?いつの話って?
ああ、「予選リーグ」って言えば、分かりますか?

気持ちは分かりますが、日本のマスコミの盛り上げ方は、異常でした。
この「異常事態」も、ようやく終わります。

F1で言えば、今年は、落日の皇帝と、最年少王者の一騎打ちでしょう。
間違っても、スーパーアグリ+が、優勝候補だとは、思っていないはずです。

これは、仕方がないことです。
準備不足なまま、成り行きで参戦になったんですから。
肝心の車が遅いのに、勝てるはずはありません。

ワールドカップの日本代表だって、本来は、スーパーアグリ+と、同じなんですよ。
優勝争いなんて、現状では、単なる笑い話でしょう。

無意味な扇動にも似た、限度を超えた盛り上げに、一番苦慮していたのは、実は、選手かも知れません。

彼らというか、日本代表は、着実に、レベルアップしています。
地区予選敗退が、当たり前だった頃に比べ、格段に強くなっています。

岡田監督が、守備を徹底的にたたき込み、トルシエ監督が、組織としてのサッカーを伝授しました。
そして、今回、ジーコ監督が、個人技としてのサッカーを教えました。

どれも、欠かせない要素です。
そういう意味では、ワールドカップを戦う上で、欠かせない要素を、超一流の監督から叩き込まれ、成長してきたわけです。

次の要素は何か?

次の要素は、無いと思います。
だって、これで全部でしょ?

次は、それぞれのレベルアップでしょう。
これから行われる決勝トーナメントを見れば、一目瞭然です。

あのチームのどれか一つでもいいが、日本の選手が、割り込めるチームがありますか?
少なくとも、ベスト4以降は、一つもないことでしょう。

批判を怖れずに、はっきりと言いましょう。

・彼らは、全力を尽くしたこと
・日本のレベルでは、到底、勝ち抜けないこと

これから、彼ら、あるいは、彼らに続く者が、しなければいけないことは、全ての要素のレベルアップだと思います。

そういう意味では、個人技が一番良いかも。
だって、個人技は、個人故に、一人で出来るでしょ?

だとすると、ジーコのような、個人技を優先するような監督の方が、適任かも知れない。

まあ、ジーコが、愛想を尽かしていなければ、であるが。

そうそう、日本のレベルを上げる意味で、一番良いのは、Jリーグのレベルアップです。
ワールドカップのレベルと、Jリーグのレベルでは、天と地の差がある。
故に、世界レベルの技量を持たなくても、そこそこ活躍できてしまうのが、今のJリーグなんです。

これではいけません。

世界に出ることは良いことです。
しかし、そこで得た技術を持って、Jリーグのレベルアップに寄与しなければ、いつまで経っても、予選リーグの常連さんで終わります。

Jリーグのレベルを、ワールドカップの決勝トーナメントレベルにしていかないと、あのカップは、絶対に、日本に来ませんよ。

« 米牛肉輸入7月解禁 | Main | FIFA2006予想結果 »

スポーツ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/10644631

Listed below are links to weblogs that reference FIFAが本格的に始まる:

« 米牛肉輸入7月解禁 | Main | FIFA2006予想結果 »