Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 今後の教育のあり方 | Main | 村上氏は何が悪かったか »

June 05, 2006

オオキンケイギク満開

Photo_1
近くのJRの線路沿いで、オオキンケイギクが、満開である。
写真は、自生しているオオキンケイギクである。

オオキンケイギクは北アメリカ原産の帰化植物であり、キク科 ハルシャギク属に分類される。
大金鶏菊と書くらしい。

とても強い種であり、美しい花を一斉に咲かせることから、道路や線路沿いの美化目的で、植えられていたらしい。

ところが、あまりの繁殖力の強さ故に、日本の固有種を駆逐してしまい、生態系に害を及ぼす恐れがあると言うことで、有害種に指定されてしまった。

外来生物法


それによると、平成18年2月1日より、第2次指定特定外来生物に指定されたらしい。
なので、この花を植えたり、種をまいたりすると、罰せられる恐れがあるようだ。

とても綺麗な花なので、うっかり、植えてしまわないように、ご注意を。

なお、このJR沿線の花の始末であるが、もともと、雑草がはびこると、列車の運行に支障が出るためか、毎年、草刈りや、除草剤の散布などを行っている。
年0-2回と言ったところだ。

ただ、夏の盛りに行われることが多く、この花の駆除という目的ではないようだ。

撮影日時:2006/06/05 11:40(要するに、さっきですな)
撮影場所:岐阜県 太多線沿線

« 今後の教育のあり方 | Main | 村上氏は何が悪かったか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/10400250

Listed below are links to weblogs that reference オオキンケイギク満開:

« 今後の教育のあり方 | Main | 村上氏は何が悪かったか »