Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« タウンミーティングで、やらせ質問 | Main | 小人か、臥龍か »

November 13, 2006

自転車も、携帯禁止に

自転車は、道路交通法で、軽車両という。
携帯電話に関しては、71条で「自動車又は原動機付自転車」とされているため、特に禁止されてはいないようだ。
これを、軽車両にまで、広げて欲しいというのが、素直な感想。

先日、乗用車を運転中、赤信号で止まった。
先頭から3台目だったが、前2台は、右折。
田舎道なので、片側1車線で右折ラインなどは無く、場合によっては、信号が再び赤になってしまう可能性が高い。
半ば諦めていたところ、前2台は、次々と右折してしまった。
予想に反して、早々に、通り抜けられるはずだった。
しかし、実際には、少し待つことになった。

なぜ、前2台が、右折できたかというと、対向車の軽のおばさんが、発車しなかったからだ。
別に、ボケをかましていたわけではない。
なんと、おばさん軽の前を、自転車でのんびりと横断しているアホがいたからだ。

歩行者用信号どころか、車用の信号まで、赤に変わっている。
それどころか、こっちは、既に青になっているのだ。
自転車のアホは、信号無視も良いところ。

自転車のアホは、転びそうなくらい、遅い速度で走っていて、両方の車を待たせているにもかかわらず、そのままの速度で、のんびりと、横断していった。

おそらく、自転車のアホは、信号無視をしていたことも、みんなを待たせていたことも、知らなかったことだろう。

そう。
奴は、携帯を操作しながら、運転していたのだ。
おそらくは、メールでも打っていたのだろう。

私も、対向車のおばさんも、じっと待っていたので、危険はなかった。
しかし、これは、「たまたま」に過ぎない。

こういったケースは、これに限らないはずだ。
これは、マナーとか言うレベルではなく、危険行為に分類すべきであろうと思う。
このアホがよろけて、引っかけた車が、アホを死亡させた場合、交通刑務所行きなのだろうか?
軽減されて、免停か?
ドライバーにとっては、正直、降って湧いた災難のようなものだ。

よって、71条の適用範囲を、軽車両にまで広げることを、希望するものである。

なお、この出来事があったのは、数日前のことで、既に過去のことである。
故に、怒りにまかせて、書き散らしているのではないことは、ご承知おき頂きたい。

« タウンミーティングで、やらせ質問 | Main | 小人か、臥龍か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/12671725

Listed below are links to weblogs that reference 自転車も、携帯禁止に:

« タウンミーティングで、やらせ質問 | Main | 小人か、臥龍か »