Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 手帳の季節~3.再び、試行錯誤~ | Main | 手帳の季節~5.試作版~ »

November 27, 2007

手帳の季節~4.とりあえず試作~

1.着手
言っているだけでは、埒が明かないので、試作してみた。
製本なんぞは、小説の製本で、ある程度は慣れているので、あっさり終わった。
やり方を、ここで書くのは冗長になるので、割愛する。
興味がある向きには、「製本」「無線綴じ」などのキーワードで、調べて欲しい。

2.製本仕様
用紙は、バイブルにした。
あまり小さいと、週間とのバランスが悪いからだ。
リフィルで試してみたが、何とか携行しうるサイズだった。
綴じ方は、速乾性木工用ボンドで、軽く背固めした後、ホットメルトで、本格的に背固めした。
表紙、見返しなどは、小説の製本に使う物を、流用した。
小説用の表紙を使うのはもったいないので、見返し用の用紙で、表紙も作った。
見返し用紙は、やや厚手(122.1g/m2)のA4の用紙だ。
何枚も貼り合わせるので、結構しっかりした表紙になった。
ちなみに、見返しと貼り合わせるための白紙用紙は、本文の前後に、一枚ずつ合った方がいい。

3.中身
月間予定表、白紙3枚、備忘録からなる。
大した枚数ではないので、とても薄い。
好みの内容だけの構成なので、過不足無く、思ったより良い感じ。
インクジェットでの出力なので、耐水性は最悪だろうが、どの程度なのかは、やってみないと分からない。

そうそう、ちゃんと中身の見出しも印刷した。
「CRA DIARY 2008」となっている。
やってみる向きには、これに合わせてね。ヾ(^^;;

3.表紙
今のところは、紙のままだが、本格的に使うのなら、コーティングするつもり。
図書館などで蔵書に貼るあれが用意されているので、これを使う。

今の試作版は、見返し用紙なので、思いっきりカラフルな外観になってしまった。
まあ、ファンキーで良いかも。

4.使い勝手
最大の不安は、中身の耐水性だ。
手帳は、ヘビーデューティな日用品なので、この点は、心配。
ただ、上でも書いたように、やってみるしかない。
また、手帳と書籍の最大の違いは、開かれる回数と、開き具合だろう。
手帳は、その性格上、何度も同じページを開くし、書き込みもされる。
そして、出来れば、いっぱいに開いて欲しい。
しかし、この辺も、ある程度使ってみないと、分からない。

5.問題点
手帳の必須要件の一つ、耐久性については、既出なので、割愛する。
残りは、私にとっての必須事項、週間予定の差し込みだ。
備忘録については、リフィルにして、綴じ込んであるので、不要だ。

これは、未解決だ。
薄くなったので、既存の手帳のカバーを流用し、二つ持つしか無いかも。
どっかにバイブルサイズの手帳、ないかなぁ。
合ったら、カバー目的で、買っちゃうんだけど。
(うーん、本末転倒かぁ)

6.最後に
目下、試行錯誤中なので、どうなるのか、定かではない。
耐久性については、ある程度の時間をおいて、レポートしてみたい。

(終わり)

« 手帳の季節~3.再び、試行錯誤~ | Main | 手帳の季節~5.試作版~ »

スケジュール」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/17203648

Listed below are links to weblogs that reference 手帳の季節~4.とりあえず試作~:

« 手帳の季節~3.再び、試行錯誤~ | Main | 手帳の季節~5.試作版~ »