Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 手帳の季節~5.試作版~ | Main | OPEC増産否決 »

December 03, 2007

WTI原油下降局面へ

世界の原油の指標となるWTI原油の先物市場価格が、下降局面に入った。
1バーレル当たり、90~100ドルのバブル状態にあったが、先週末(日本時間)から、下降局面に入ったと見られる。

今年中は、一進一退を続けながら緩やかに下降していくが、来年第一四半期には、下降が加速される。
4月には、50ドル台に突入すると言う見方もあり、今後、ファンドが利益確定の為に、売り浴びせる動きも、起き始めており、注目を浴びている。

.........だといいなぁ。

もちろん、私のでっち上げである。
原油先物どころか、株すら買ったことがないのだから、全くの素人の戯言である。
ただ、嘘から出た誠、になって欲しい限りだ。

現在の原油高は、石油メジャーの買い占めでもなく、産油国の生産量削減でもなく、全くの投機資金流入による高値なのだ。
つまり、石油になんの関係もない大金持ち連中の金儲けのために、貧乏人が困っているという図式だ。

なので、来年と言わず、12月前半くらいに、1バーレル当たり60ドル台へ、一気に暴落して欲しい限りだ。
自分たちの金儲けのためだけに、世界中の貧乏人を苦しめている連中など、路頭に迷えばいい。

この手の市場は、観測で動くことがある。
みんなが、「これからは下がる」と思えば、売りにかかり、下がるものだ。

なので、貧乏人の同士諸君は、あっちこっちで、「下がる、下がる」と言い続けよう。

少なくとも、先週末当たりから、下落傾向であることは間違いないので、「全くの嘘」でもないだろう。

« 手帳の季節~5.試作版~ | Main | OPEC増産否決 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/17263217

Listed below are links to weblogs that reference WTI原油下降局面へ:

» 人生再起動FXプロジェクト2008 [人生再起動FX批判!?,WTI原油下降局面へ]
人生再起動FXプロジェクト2008「人生再起動FXプロジェクト2008」というFXの情報商材を中心に紹介していきます!正直かなりおススメの情報商材です!FXのからくりを利用して●●●●することで儲ける画期的な情報商材です!「人生再起動FXプロジェクト2008」↑時給2万5000円↑たった1日1時間。外貨保証金取引で50万稼ぐ盲点。FXのカラクリ実際に購入して実践しましたが、かなりの勝率です!!格付け☆☆☆☆☆(かなりお買い得)サイト「人生再起動FXプロジェクト2008」↑時給...... [Read More]

« 手帳の季節~5.試作版~ | Main | OPEC増産否決 »