Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« January 2008 | Main | March 2008 »

February 18, 2008

月に二千円あげます

普通のドライバーの走行距離は、1年で1万km程度らしい。
燃費が10km/Lとすると、ガソリンは、1,000L/年となる。
ガソリン代は、150円/Lの場合、150,000円/年と言う計算になる。

で、これが、25円/L安くなると、25,000円/年安くなる。
暫定税率にも消費税がかかっているから、それを考慮すると、26,000円/年位か。

つまり、月に2,000円ちょっとの出費減になるだろう。

月に100万円以上稼ぐ富裕層には、どうでも良い額だろう。
しかし、そもそも、車代に、ん千万円も、平気で出す連中なので、考慮する必要など、最初から無い。

また、おそらく、多くの老人所帯にも、影響は出ないだろう。
なぜなら、そもそも車を持たないか、あっても、通院と食料品の買い出しくらいしか、運転しないので、あまり影響が出ないのだ。
この層には、灯油代を下げた方が、影響が出易いはずだ。

なので、この減税効果は、低所得層から、影響が出始めるだろう。

言い換えると、生活に困窮している貧困世帯への生活補助に近い効果を持つ。
中流までの世帯には、数字以上の安心感をもたらすはずだ。
「よくよく考えてみると、たいした金額じゃないけど、なんか嬉しい」
と言うやつだ。

つまり、貧乏人のためには、是非やらねばならないのが、暫定税率の廃止だ。

あの暫定税率は、そもそも、その時その時の、非常事態を回避するために設けられた。
いまは、「下げるべき非常事態」なのに、道路財源確保のために、継続しようとしている。

これは、明らかに、道路行政の失策ではないのか。
つまり、税収を見込めない特殊事情など、何もないのに、非常事態並みの協力を国民に仰がないと、維持できないのが、今の道路行政なのだ。

本来は、通常の税率で得られる税収を元に、道路計画を立て、実行するのが、国交省の役目のはずだ。
それを、それを遙かに超える計画を立てておいて、「足らないからもっとくれ」とは、何事か!
本当なら、そんなお粗末な運営しかできない無能役人は、懲戒免職が相当だろう。

私の周りには、開通しなければ生活に困る道路はない。
未舗装の道路もない。
拡張した方が良い道路はあるが、大渋滞を引き起こしてもいないし、すれ違えずに、事故が多発する場所もない。

つまり、私の住む市では、特定道路財源はいらないので、その分、ガソリン代を下げて欲しいものだ。

February 14, 2008

乗用車の給油口は、なぜバラバラか?

これ、車好きの間では、常識らしい。
だが、おじさん、おばさんにとっては、そうではない。
なので、書くことにした。

そもそもは、今、代車に乗っている事から始まる。
私の車は、左側にあるのだが、代車は、右にある。
いつも行くGSは、その配置上、左にあった方が、出入りしやすい。
なので、いま、面倒で仕方ないのだ。

で、結論だが、「マフラーの反対側」と言うことらしい。

エンジンが決まると、最適な排気位置も決まる。
で、最適なマフラーの位置も、必然的に決まってくる。

その結果として、給油口も決まる、と言うことの様だ。

マフラーは、高温になるので、安全上、反対に給油口を設けるということになっているんだそうだ。
なので、同じメーカーの車でも、左だったり、右だったりするわけだ。

思いっきり文句を言ってやろうと思っていたが、安全上の理由なら仕方ない。
諦めることにする。

そうそう、東京ディズニーランドというものが、最初に出来たとき、本家の米国に合わせて、係員は、左側にいる様に設定されていた。
これは、米国車が、左ハンドルだから、という理由だ。
その意味からすると、東京ディズニーランドは、右にすべきだが、あくまでも、米国風にこだわり、左側に設置したものだ。

これは、当時、物議を醸し出した。
いまは、どうなっているのかな?
2~3年前に、TDR両方に行ったが、電車で行ったので、良く覚えてない。
シーの駐車場が、やたらと広かったのを、覚えているくらいだ。

おそらく、有料駐車場への入り口の事だろうから、いまは、機械式のゲートになっているはずで、両方設置してあるかも。

まあ、TDRに、一人で行くことは、きわめて希だろうから、どっちか片方でも、問題ないのかもね。

February 01, 2008

TxtMes

TxtMes用のサポート記事です。
このソフトに関する質問や疑問をコメントしてください。

なお、現在の最新版は、Ver.3.8.8(開発版)となっています。

TxtMes

ソフトサポート-総合

拙作ソフトのサポート用のカテゴリです。
めぼしいソフトは、作っておくつもりです。

主な公開ソフト
CRA's ソフト・ギャラリー


YosEditor
 基本的なテキストエディタです。
 Iria風の展開が出来ます。

  YosPad
 巡回ツールの外部エディタ専用エディタ

  TxtMes
 ・テキストファイルを、会議室形式に変換
 ・airWebのログを、会議室形式に変換
 ・発言番号は、各種対応

  FileConv   
 ・ファイル処理専用Pascalインタープリタ
  (β版)

  CdtExport
 ・Cdtファイルを、コンバート
 ・プラグインにより、出力形式を選べる

総合的な質問は、ここにコメントしてください。
それぞれのソフトの質問は、それぞれにコメントしてください。
「書きたいけど、書く場所がない」という場合は、ここに。

よろしくお願いします。

« January 2008 | Main | March 2008 »