Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 北京五輪 メダル値ランキング | Main | ヒートアイランドとエコバック »

August 26, 2008

織田裕二が崖っぷち

記事

フジ系列の月9ドラマ「太陽と海の教室」が低迷しているようだ。
今週ついに、10.7%となり、10%割れ目前らしい。

これは、完全に、制作サイドの企画ミスだろう。
織田裕二のワンパターン演技のためではないと思っている。

月9は、従来、F1層(20~34歳の女性)をメインターゲットに置いてきた。
この層をターゲットにしたものが、いわゆる「トレンディードラマ」だ。

この手のは、普通のOLやサラリーマンにしては、豪華なマンションに住み、最新の家電製品を完備し、夜ごと、おしゃれな店に繰り出す。

「現実に即すと夢が無くなる」ためらしいが、まあ、嘘っぱちの連続だ。
ちなみに、それぞれ理由がある。

豪華なマンションは、4畳半の風呂なしアパートでは、おしゃれなストーリーには、似合わないから。
最新の家電製品は、メーカーとのタイアップで、宣伝を兼ねているから。
夜ごと繰り出すのは、場面を切り替え、飽きさせないように。

まあ、こんなところだろう。

つまり、アイドルタレント満載で、嘘っぱちのシチュエーションで、そこそこ感情移入できるストーリーをでっち上げておけば、そこそこの視聴率は稼げるというわけだ。

つまり、F1層は、こういったストーリーを求めていると言うことになる。

まあ、週初めの夜、ただでさえ週初めで気が重いのに、さらに気分を重くするようなシリアスでリアルなドラマなど見たくもない、と言う気持ちは、分からないでもない。

さて、この「太陽と海の教室」だが、まともなドラマを目指してしまったことに敗因があるのだろう。
通常の学園物と異なり、今、進学校が直面している諸問題を、教師の立場から切り込んでいるようだ。

主役の教師が、嵐のマツジュンとか、亀梨ならまだしも、織田裕二では、F1層の食指が動かないのも無理はない。

ただ、おじさんとして言っておく。
「おもしろい」とか「傑作だ」と言うつもりは、さらさら無いが、見る気もしなかった過去の月9ドラマよりは、よほどマシな作品だと思っている。
視聴率とおもしろさは、イコールしないことの方が多い。
それに、関係者じゃないから、視聴率なんかは、どーーでもいいのだ。

まあ、制作サイドも、ある程度は分かっていたはず。
背景には、キムタクを持ってきても、あの程度の視聴率しかとれなかったことに危機感を感じ、新機軸を打ち出そうとしたのかも知れない。
そして、それが、受け入れられなかったと言うことだ。

それから、ワンパターン演技だが、別に悪いことではないと思っている。
そのパターンにあった役があったときに、お呼びがかかるわけだからだ。
役者は、同じパターンの演技だけしていればいい。

何でも出来る役者というのは、悪く言えば、何でも中途半端と言うことが多い。
何でも出来て、しかも、迫真の演技が出来るというのは、別な言い方をすれば、天才と言うことになる。
そんな役者、滅多にいませんから。

« 北京五輪 メダル値ランキング | Main | ヒートアイランドとエコバック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/42281795

Listed below are links to weblogs that reference 織田裕二が崖っぷち:

» インベーダー [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
宇宙からの侵入者を目撃した若き建築家デビット・ビンセントが、彼の口を封じようとする宇宙人に追跡されるサスペンス [Read More]

» 太陽と海の教室 [ひろこ日記]
北乃きい:会見でエドらのモノマネ 09年カレンダー発売記念イベント 毎日新聞北乃... [Read More]

» 首相会見後月9視聴率4%アップ [ニュースサイト]
 1日夜、福田康夫首相の退陣表明会見の影響で、約20分間中断した織田裕二さん主演のドラマ「太陽と海の教室」(フジテレビ系)が、再開後に視聴率が4%以上上昇。世間の注目が集まったサプライズ辞任の思わぬ恩恵を受けた格好となった。また、60分拡大して放送したNHKの「ニュースウォッチ9」が17.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録した。 午後9時に始まった「太陽と海の教室」は放送から28分後、会見を報じる...... [Read More]

« 北京五輪 メダル値ランキング | Main | ヒートアイランドとエコバック »