Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 地球連邦 | Main | ロードマップ~崩壊期~ »

October 15, 2008

地球連邦成立ロードマップ

現時点では、噴飯ものであろう地球連邦構想だが、SF小説の構想でも読むつもりで、気軽に読んで欲しい。
あくまでも、地球連邦が成立するという大前提の元で、こうなるんじゃないか?という想像である。
預言者でも、予言者でも、国際政治学者でもないので、大した根拠はない。

1.疲弊期

既存の体制の様々な問題点が明らかになり、各地でほころびが出始める。
この時期は、既に過ぎたと考える。

2.崩壊期

現在は、ここに入りつつある。
アメリカの衰退が、崩壊を加速するだろう。

3.模索期

混沌に陥った世界は、世界の安定に向け、新しい仕組みを模索し始める。
おそらくは、既存の国連という仕組みを強化・再構築することにより、世界を安定させようとするだろう。
しかし、かなりの確率で、それは頓挫する。

4.再建構想期

既存の仕組みでは、再建できないことを知った諸国は、国連に代わる新たな仕組みを検討し始める。
そして、地球連邦という構想に至る。
(大前提がこれなので、ここはきめうち)

5.萌芽期

既存の仕組みの既成概念が抜けきらず、敵対連合間では、話し合いが進まない時期。
やむを得ず、かつての友好国間で、地球連邦への可能性を模索し始める。

6.緩やかな連帯期

ある程度のまとまりが出来た段階で、その連合間での連帯を模索し始める。

7.連邦構成期

次第に悪化の一途をたどる地球環境、貧富の格差などの地球的要因により、連帯を余儀なくされた諸連合は、地球全体でまとまらざるを得なくなり、地球連邦構想が現実味を帯びてくる。
その端緒に取りかかり、不完全ながら、その最初の仕組みが出来上がる。

8.完成期

幾度かの衝突を経て、地球環境、地域格差などの問題を乗り越え、緩やかな連邦が完成する。

ここで問題になるのは、2~8までに、どれだけの期間が必要か?である。
100年必要ならば、2~5の辺りで、世界的な混乱が起きるだろう。
そして、そのしわ寄せは、低層の人間に集中する。
10年程度ならば、すばらしい未来が待っている可能性が高いが、急激すぎる変化に付いてこられない人々も出てくる可能性があり、それはそれで、混乱の元にもなりかねない。
なので、20~30年程度が好ましいか?


次回は、このマップで言うところの崩壊期、つまり、現在について書く。
この「SF構想集」は、次回で一区切りの予定。
まあ、書くネタがないので書いている訳で、歴史的提言の類で書いているつもりはないので、お気軽にお付き合い頂ければ幸いである。

« 地球連邦 | Main | ロードマップ~崩壊期~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/42795860

Listed below are links to weblogs that reference 地球連邦成立ロードマップ:

« 地球連邦 | Main | ロードマップ~崩壊期~ »