Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« ニュースがしんどい | Main | 自民党シンパの解説者 »

November 10, 2008

里山再生

これは、日本の大都市改革の提言であるが、まず、実現不可能だろう。
それを承知で書く。

欧州の大都市の中には、大都市を取り囲むように、森林が存在する地域がある。
大都市に住む人でも、30分も車で走れば、自然とふれあうことが出来る。

これは、都市計画がそうなっているからだ。
おそらく、中世期から、大都市として発達していた場所などでは、自然が失われたことにより、環境、精神などの面で、問題が起きていたのだろう。

その反省から、大都市の周辺には、一定規模の森林を設けることを、都市計画で強制されている。
これは、大学の都市計画の講義で聴いたから、まず確かだ。

まあ、既に大規模な都市化が進んでしまっている東名阪(東京・名古屋・大阪)では、難しいだろう。
そして、そもそも、急な山岳地帯が、海岸線まで迫っている日本では、そういう余裕も無いかも知れない。

そこで、里山再生、である。
上記の欧州の都市に、少しでも近づけるように、と言う視点で、考えてみる。

物理的に、大都市周辺に森林地帯を設けるのは、不可能に近い。
しかも、人工林は再生できても、自然を再生することは出来ない。
自然を再生できるのは自然だけであり、しかも、千年単位の時間が必要だ。

そこで、いっそのこと、里山に住居を設けたらどうか?と言う方向にする。
まず問題となるのは、通勤時間だ。
しかし、東京などでは、2時間を超える通勤時間も、珍しくはない。
そこで、1時間と仮定してみる。

東京~名古屋間がリニアで40分、と言うご時世なのだから、鉄道・高速道路網が一致協力して、時間短縮、料金低減をすれば、現状と大差ない負担で、大都市圏に通勤可能に出来る。
当然、国の補助は、不可欠だ。

限界集落、過疎、地方のコミュニティ崩壊・財政破綻など、一気に解決できる。

50年程度のスパンで、考えてみた。
「不可能だ」と、端から決めつけずに、いちど、「どうやったら出来るか?」という視点で、考えてみて欲しい。

これくらいとんでもないことを目指さないと、日本と日本人は、崩壊しまっせ。

« ニュースがしんどい | Main | 自民党シンパの解説者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/43069026

Listed below are links to weblogs that reference 里山再生:

« ニュースがしんどい | Main | 自民党シンパの解説者 »