Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 派遣切りの次に来るもの | Main | 医師不足の裏側 »

January 08, 2009

イスラエル、ガザ侵攻

連日、民間人、それも、子供の被害者数の報道が、続いている。
これについては、多少、違和感を覚える。

だいたい、戦闘があって、民間人が被害にあった場合、子供の被害者が皆無な紛争があったのだろうか?
子供の被害者ゼロな方が、少ないのではないのか?

なんか、「イスラエル悪者」ありきの報道の様な気がしてならない。

別に、肩を持つつもりはない。
誉めるつもりもない。

そもそも、正しい戦争、正しい紛争など、あり得ないと思っているからだ。

今回の侵攻の場合、積年のわだかまりが、大きく影響していることは、間違いない。

そして、その根底には、近親憎悪のような、排他的な宗教観があるのだろう。

子供を持つ親としては、子供の被害報道には、常に、胸を痛めているが、それはそれ、である。

衝突の根底に、宗教が絡んでいて、しかも、仲裁するのが、イスラエルべったりのアメリカでは、まとまる話もまとまらないことだろう。
また、この地域の紛争は、常に、アラブ全域とイスラエル。つまり、イスラム対ユダヤの紛争へと発展していく危機をはらむ。

その仲裁者が、世界の警察を自認するキリスト教国アメリカでは、絶対に収まりがつかない。

この侵攻は、今年、何度も起きるであろう紛争・戦争の一つでしかないのかも知れない。
しかし、この紛争は、根本的な解決方法がない故に、暗澹とした気分にさせられる。

両方とも、崇拝する唯一神が、喜んでいるとでも、思っているのだろうか?
何度も書いているように、同じ神なのだが。

« 派遣切りの次に来るもの | Main | 医師不足の裏側 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/43676314

Listed below are links to weblogs that reference イスラエル、ガザ侵攻:

« 派遣切りの次に来るもの | Main | 医師不足の裏側 »