Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 2009前半の政治展望 | Main | 1ドル=100円? »

January 16, 2009

定額給付金いらない

本気でいらない。
だって、あっという間に消えてしまう程度の金額で、2011年度から消費税上げられたら、瞬く間に、マイナスになってしまうからだ。

その2兆円で、今騒がれている派遣切りや、すっかり忘れ去られているワーキング・プア解消に使って貰った方が、よほど良い。

日本の株式市場は、「ファンダメンタルよりセンチメンタル」と言われている。
つまり、財務指標などに基づく判断よりも、雰囲気を重視する市場ということだ。

私自身は、株など持っていないが、株の価格が、企業の行動に影響を与えるとなれば、話は別なのだ。

このお金で、これらの対策を行えば、国民の不安が、かなり解消されるはずだ。
なぜなら、いま、国民が不安に思っていることの源泉は、これらに関する報道だと思うからだ。

不景気、不景気と言うが、公務員や、一定の資産を持った上で、共済・厚生年金を受給している人たちは、何の影響もないはずだ。
しかし、現在は、これらの人々も、何となく不安に感じて、消費を押さえたりしているはず。

これが、かなり解消されるはずだ。

不安解消という意味では、億単位の予算で済む政策を、一気に実施するのも良い。
数で勝負だ。

母子家庭に補助金が増え、障害者施設に援助が来る。
無認可保育園まで補助が増え、乳幼児の医療費は、ここしばらく無料になる。
あげくに、自動車の新車購入時の税金がゼロになるとなれば、国民の感情は、かなり好転するはずだ。

財務省のかねてよりの悲願だった消費税増税を、財務官僚の言うがままに、既定路線にのせてしまうから、国民の反感を買うのだ。

ま、「みぞうゆうの事態」にあたふたしている大金持ちに、何も言っても無駄だが。
だって、官僚の方角しか見ていないのだから。

« 2009前半の政治展望 | Main | 1ドル=100円? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/43758063

Listed below are links to weblogs that reference 定額給付金いらない:

« 2009前半の政治展望 | Main | 1ドル=100円? »