Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« Windows XPのサポートが終了 | Main | 臓器移植法の改正案 »

April 17, 2009

女子プロ*

女子プロゴルファーを目指す子ども達が、急増しているらしい。
上田桃子、横峯さくら、宮里藍らの活躍が、影響しているようだ。

ふと思いついて、調べてみた。
女子プロというキーワードだと、プロスポーツだけでも、いっぱいヒットする。
メジャーなところでは、ゴルフ、プロレス、テニスなどがある。
他にもいっぱいあるが、国内で、メジャーで、となると、こんなところだろう。

そして、「ある程度のお金が稼げる」と言うキーワードだと、何が残るだろう?

プロレスは、そもそも斜陽で、戦うリングそのものが減る一方だ。
テニスは、世界的にはメジャーだが、国内だけで戦っているうちは、大した賞金にならないはずだ。
となると、国内の大会だけで、そこそこ稼げるのは、ゴルフしかない、と言うことになるんだろう。
しかも、イメージも悪くない。

結婚してからも続けている選手は、それこそ、いっぱいいるし、有望な種目と言える。

かつて、上田桃子だったと思うが、
「お金を稼げない競技をやる人の気持ちが分からない」
と公言して、大ひんしゅくを買った。

でも、この発言は、一理あると思っている。

プロである以上、活動費や生活費は、賞金で稼がないといけない。
スポンサー料などもあるだろうが、メインではない。

「お金にこだわるのがプロ」という見解もあり、一概に、間違いとは言えないと思う。
まあ、社会人としては、テレビで公言しても良いのかどうか位は、判断すべきだったかも。

・賞金が、国内だけでそこそこ稼げる
・イメージは悪くない
・結婚後も続けられる

この3点を満たす種目は、何?

その答えとして、「ゴルフ」を選んだ親もしくは子ども達が数多くいたらしく、練習場やゴルフ教室は、大繁盛しているようだ。

悪い事じゃないし、「明らかに間違い」でもないし、頑張って欲しいものだ。

そうそう、念のため書いておくが、「稼げない競技=無意味」と言う図式は、一般的なものではないし、私の考えの全てでもない。
カチンと来たのなら、それは、あなたのひがみ根性である。

« Windows XPのサポートが終了 | Main | 臓器移植法の改正案 »

スポーツ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/44700122

Listed below are links to weblogs that reference 女子プロ*:

« Windows XPのサポートが終了 | Main | 臓器移植法の改正案 »