Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« パチンコが花盛り | Main | 周産期 »

May 28, 2009

腎臓はいくら?

臓器提供を自分の意志で選択し、脳死後、腎臓と角膜を提供した息子を失った父親に向かって、投げかけられた言葉だそうだ。

中日新聞朝刊2009/05/28「命の選択」より

実話だそうだが、この手の話は、いくらでもあることにまた驚いた。

ここまでアホな連中が、まだ日本にいたことに驚く。
ドナーやその遺族に対して、報酬が支払われないことは、とうの昔に知っていたが、それを知らなかったとしても、好意で臓器を提供したドナーの遺族に対して、臓器売買と同一視する侮蔑を投げかけるなど、言語道断だ。

臓器提供を受け入れる。
脳死後、臓器を提供する。

これらについては、賛否両論だろうし、その中間の意見もあるだろう。
これは、時間を掛けて議論すればいい。

しかし、表題のような暴言は、即刻絶滅しなければいけない。

« パチンコが花盛り | Main | 周産期 »

心と体」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/45157259

Listed below are links to weblogs that reference 腎臓はいくら?:

» 錦糸眼科へ資料を請求してみた [角膜が薄いからとレーシックを拒否された!→強度近視矯正へのチャレンジ]
錦糸眼科からレーシックの資料を取り寄せてみました。自分が初めて知った時に、近視矯正術を行っているとTV番組で紹介されていたのがこの錦糸眼科でした。院長の矢作先生は、近視矯正手術に関する著書も出されており、書店で手に取ってパラパラと捲ったことがありました。...... [Read More]

« パチンコが花盛り | Main | 周産期 »