Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« Windows7発売 | Main | 手帳の季節2010 その2 »

October 26, 2009

手帳の季節2010 その1

また、この季節がやってきた。
これで終わりかも知れないが、一応、「その1」としておく。

今年は、あっさりと終わるはずだった。
なぜなら、希望の手帳「能率手帳エクセル10」が、あっさり手に入ったからだ。

月間のみ、格子、日曜始まり

これが基本だ。
出来ることなら、曜日表示は、日月火となっていて欲しいが、まあ、仕方ない。

前見返しは、週間予定表をアクセスから打ち出して、「超」整理式に挟み込むので、何も入れない。
後ろ見返しは、別冊アドレスを抜き出して、自前の備忘録を差し込む。
正月休みに、毎月のToDoをExcelで印刷し、小さく切って貼り付ける。

これが、手帳の更新作業の全てだ。
Access、Excel共に、既に作成済みなので、やることはない。
厳密に言えば、Excelのデータの修正くらいだ。

でも、悩んでいる。

やっぱり、バイブルのシステム手帳が大好き。

このことを、再確認している今日この頃なのだ。
で、悩みの根元は、

システム手帳は、大きすぎて、ウエストポーチに入らない。

これに尽きる。
その結果、ああだこうだと、試行錯誤が始まる訳だ。
それも、毎年。

何年も前から、薄型のバイブルシステム手帳を探していたが、ようやく見つけた。
リング径8ミリと言うやつだ。
千円プラスαで、入手できた。

使わなくても、諦められる価格だ。

早速、月曜始まりだったダイアリーを引っこ抜き、ozprintで印刷した日曜始まりのダイアリーを差し込んだ。
バイブルだと、備忘録は、リフィルに両面印刷して挟み込む。
すでに、用意してあるので、一太郎で印刷するだけだ。

ozprintで毎月のToDoが入れ込めると、言うことなしだ。
そんな機能、フリー版にあったかな?

« Windows7発売 | Main | 手帳の季節2010 その2 »

スケジュール」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/46590402

Listed below are links to weblogs that reference 手帳の季節2010 その1:

« Windows7発売 | Main | 手帳の季節2010 その2 »