Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 生きてることが辛いなら | Main | Winny逆転無罪 »

October 08, 2009

八ッ場ダム騒動

民主党が無駄な工事として、マニフェストにあげた工事だが、政権奪取後、公約通り中止しようとしたら、地元から、大反発を受けている。
前原国交相は、予定通り、中止する意向のようだ。

これ、何で、地元が反対なのか、よく分からない。

長年にわたって住民から猛反対を受けて、ン十年も止まったままの工事だったようだ。
それが、ようやく動き出したタイミングで、政権交代があり、また中止、と言うことで、感情的に受け入れられない、と言うことらしい。
これは理解できる。

実際、今住んでいるところでも、何十年か前に、合併先を巡って大騒動になり、分裂して、それぞれに合併した。
平成の大合併の際に、元に戻って、片方に合併したらどうかという意見が出たが、昔のいきさつが蒸し返され、ご破算になった。

これよりも、強烈ないざこざな筈で、感情的な問題は理解しうる。

しかし、賛成派も反対派も、積極的に動きたい人はいなかったはずで、道路や施設の類は、計画通り実行され、しかも、ダムが出来ないのならば、もっけの幸いではないだろうか。

一般に、国の施策によって移転させられる場合、等価交換ではない。
100%住民がお得になっている。
八ッ場でも同じの筈だ。

金銭的には、損はないはず。

今までのコミュニティが壊れるという点はその通りだ。
しかし、すでに、移転が始まっており、たとえ中止になったとしても、元には戻らないだろう。
この点は、ダムが出来ても出来なくても、全く変わらない。

あと、強いてあげれば、ダムができたら、観光資源になり、それを当て込んでいたから、今更中止されても困る、と言う意見。

これは、全くの戯言だろう。
ダムが出来て、どこの家族が見物にいくのか?

城好き、ビル好き、鉄道好き。いろいろな人たちがいる。
その中に、ダム好きもいる。
しかし、思いっきりマイナー趣味である。
この層を当て込んだ観光など、噴飯ものだ。
成り立つはずもない。

岐阜県は、山が多いので、ダムも多い。
しかし、観光地になっているところは、ひとつもない。
唯一、黒部ダムが、風変わりな鉄道と、周辺の峡谷の景色との合わせ技で、観光地になっている程度だ。
これも、ダム単独では、観光地になり得ていない。

八ッ場でも同じ筈だ。
むしろ、現状を保存し、「里山資源」として活用した方が、将来性があるかも知れない。

故に、この点は、考慮に値しない。

あと、どんな理由があるというのか。

感情面も、いささか疑問だ。
賛成派、反対派、双方の意見があるはずなのに、住民こぞって建設続行を望んでいるかのような報道がされている。
そんなはずはないだろう。

一般に、このような住民の反発を受ける工事に際しては、建設省の時代から、各種補助金を、湯水のごとく浴びせかけ、金のダムで溺れさせてから、承諾を得ていくというのが、常套手段だ。

八ッ場も、これ?
貰った手前、今更、引くに引けない、とか?

« 生きてることが辛いなら | Main | Winny逆転無罪 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/46431378

Listed below are links to weblogs that reference 八ッ場ダム騒動:

« 生きてることが辛いなら | Main | Winny逆転無罪 »