Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 小寒の頃 | Main | 小沢幹事長は無罪? »

January 14, 2010

風花

「かざはな」と読むらしい。
天気雨ではなく、天気雪のことを言うらしい。

仕組みは、気温によって雨か雪に分かれるだけで、仕組みは同じ。

地表に落ちてくる前に、雲が消えてしまったり、風に吹かれて遠くから流されてきたり。
そんなこんなで、天気が良いのに降るらしい。

ただ、「狐の嫁入り」となったら、雨のこと以外は言わないし、「風花」は、雨の場合はあり得ない。

今日の場合は、風花でもないようだ。
降る時は、しっかりと雪が降る。
しかし、すぐに晴れて青空がのぞく。
でも、また、雪が本格的に降る。

とてもじゃないが、すぐ消えてしまうような雲から降ったとも思えないし、風に飛ばされてきたようなか弱い量でもない。

多分、今日のような気象を指す言葉はないと思う。

よって、でっち上げる。
今日は、狸の婿入りだぁ。

« 小寒の頃 | Main | 小沢幹事長は無罪? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/47292263

Listed below are links to weblogs that reference 風花:

« 小寒の頃 | Main | 小沢幹事長は無罪? »