Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 高すぎるキム・ヨナ得点への私見 | Main | 桜時計は正確 »

March 02, 2010

PCの時刻は何故ずれる?

これ、的確に説明していたサイトがあったのだが、見つからなかったので、書くことにした。

これ、「遅れないと困るから」である。
正しい時刻よりも進んでしまうPCがあったら、個人の単独使用以外には使わない方が良い。

この件に関してネットを探すと、マザーボードやWindowsの仕組みから来る構造的な問題について書かれているサイトがいっぱい見つかる。
これはこれで正しい。
基本なので、目を通しておこう。

簡単に言えば、
「この程度で必要十分だから、コストダウンのために手を抜いている」
となる。

最近のWindowsは、タイムサーバーにアクセスして、時刻合わせするようになっているし、それで足りなければ、桜時計などのフリーソフトを使えば、毎日、正しい時刻に合わせてくれる。

そのまま、一日使っていると、1秒未満の遅れが出るが、それが問題になる人は、ほとんどいないだろう。

問題は、「進む場合」だ。
これは、かなり深刻だ。

一番分かりやすいのが、ログである。

今、本当の時刻が、10:00としよう。
で、PCの時刻が進んでいて、10:02であるとする。

仮に、一分ごとにログに記録する場合を想定する。

09:59 httpリクエスト
10:00 SMTP
10:01 Connection Request Port:1056
10:02 DataSending 5MB

と、なっている。
そこで、時刻あわせをして、正しい10:00にする。
ログはこうなる。
09:59 Http Request
10:00 SMTP
10:01 Connection Request Port:1056
10:02 DataSending 5MB
10:00 NTP Access
10:01 Http Request

ログチェッカーに掛けると、エラーが出まくるだろう。
なぜなら、ログが不正だからだ。
同じ時刻のログが複数存在し、どちらが正しいのか判断できなくなっている。

ちなみに、上記の場合、どっちにしても、クラッキングされているから、ダメダメなんだけど。

それが、遅れていた場合はこうなる。
つまり、本当は10:00なのに、PCの時刻は09:58である場合だ。

09:55 httpリクエスト
09:56 SMTP
09:57 Connection Request Port:1056
09:58 DataSending 5MB

となっているところに、時刻あわせをして10:00にする。
すると、ログは、こうなる。

09:55 httpリクエスト
09:56 SMTP
09:57 Connection Request Port:1056
09:58 DataSending 5MB
10:00 NTP Access
10:01 Http Request

09:58~10:00迄の間は、何も記録がないが、ログは元々そう言うもので、何の問題もない。
何も起きなかったと言うことにされるだけのことなのだ。

これが、多くのユーザーで共有されている重要なファイルのタイムスタンプで起きたらどういうことになるのか。
想像しただけでも恐ろしい。

故に、「時刻の進むPC」は、危険なのだ。
よって、少しずつ遅れるように調整されている、となる。

本当は、手抜き故に遅れているのだが、結果オーライなのでそのまま、なのだろう。
まあ、安全側で実害無いからいいや。

« 高すぎるキム・ヨナ得点への私見 | Main | 桜時計は正確 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/47706975

Listed below are links to weblogs that reference PCの時刻は何故ずれる?:

« 高すぎるキム・ヨナ得点への私見 | Main | 桜時計は正確 »