Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« Googleカレンダーの予定を携帯メールで確認する | Main | 目的達成のための7箇条 »

April 15, 2010

依願退職

別に、これについて論じるわけではない。
「いがんたいしょく」と読む。

依頼は「いらい」であり、退職は「たいしょく」である。
これが二つ重なると、「いらいたいしょく」ではなく「いがん…」となってしまう。

「依願退職」で調べてみると、労働問題がらみの堅い項目がずらーっと並ぶことからも、専門用語なのかも知れない。

だいたい、素直な読みではない用語の場合は、専門用語であり、一般人と区別したい場合が多い。
つまり、この場合は、
「一般人は理解せずに置いて、会社の言うなりに、退職届を書いてね」
ということか。

依願退職と自己都合退職では、失業保険の支給など、様々な違いが生じるのだ。
これを、労働者が詳細に理解して欲しくないから、触れて欲しくないのかも知れない。

ちなみに、「頭蓋骨」を何と読むでしょう?
一般には、「ずがいこつ」だろう。
余談だが、「づがいこつ」としてみたら、「ずがいこつの誤り」と、ATOKに怒られてしまった。

これ、ごく一部の業界では、「とうがいこつ」と読む。
その業界では、「ずがいこつ」と読んだら、仲間扱いして貰えない。
同様に、「肩関節」は「けんかんせつ」であり、「膝関節」は「しつかんせつ」であって、間違っても、「かたかんせつ」だの「ひざかんせつ」などと読んではいけない。

どの業界かは、あえて記さない。

これらは、客商売のお姉さん達が、「3番入ります」などと、隠語で連絡する場合とは、若干ニュアンスが異なると思っている。

このお姉さんの場合は、お客様に不快感を抱かせないように、と言う意味合いが強いのに対し、上記の「いがん」などは、排他性を感じてしまうのだ。

ま、「SEO対策はお済みですか?」などという、いかにも怪しげな電話勧誘とは別次元なので、別に良いのだが。

« Googleカレンダーの予定を携帯メールで確認する | Main | 目的達成のための7箇条 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/48091651

Listed below are links to weblogs that reference 依願退職:

« Googleカレンダーの予定を携帯メールで確認する | Main | 目的達成のための7箇条 »