Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 年度末までに熟考を | Main | やっぱり乱立している電子書籍フォーマット »

November 24, 2010

ド素人のためのノートPCのススメ

ド素人には、ノートPCがいいと思った次第である。これは、主に、仕事で使うPCを想定している。趣味で色々使ったりするのも、範疇に入るか。

当然、デスクトップには、それなりの良さがある。やはり、ハイスペックなPCを求めれば、当面の間は、デスクトップが唯一の選択肢になる。これは、ここしばらく当てはまる公式だろう。

しかし、ビジネスなどでの使い方は、そこまでのスペックを求めない事が多い。重い処理と言っても、せいぜい、Word/Excel止まりだろからだ。この程度なら、今のノートは楽々こなせる。

あるノートユーザーは、周辺機器の一切合切をUSBハブに繋ぎ、ハブからは、一本のケーブルでノートに繋いでいた。こうすれば、デスクトップで使う際には、USBケーブル一本繋ぐだけで、簡易デスクトップ的に使えるし、ケーブル一本引っこ抜くだけで、本来のノートPCに早変わりしてくれる。

最近のUSBデバイスは、それなりの電力を必要とするものがあり、ハブからの給電では間に合わない事がある。この場合でも、このやり方なら、問題は起きない。

ただ、ここで言いたい核心は、「デスクトップと比べても遜色ない」と言うことではない。一番に言いたいことは、やはり、「持ち運べる」と言うことなのだ。

当たり前だ!、と言われそうなので、書いておくが、ド素人にとって、である。

つまり、動作がおかしくなったり、色々質問したい時に、
「ちょっと来てくれ」
と、詳しい人を呼びつけられるのは、おっさん管理職だけだろう。

しかし、ノートPCを持参して、相手のデスクや部屋まで持ち込めば、暇な折りであれば、相談に乗ってくれる可能性も高くなる。これは、ド素人には、決定的な違いだろう。

ド素人でなくても、実は、有効だ。

職場にPCがあることなんて、当たり前になり、一人一台な職場だってあるだろう。Word/Excelが当たり前になり、そこそこ綺麗な報告書を作れる人だって、一杯いる。

しかし、一皮むくと、ド素人よりも始末に負えない、自称慣れた人は、数多い。そんな人のPCは、実際に見ないと、対処不能なのだ。「何もやっていないのにおかしくなった」と騒ぎ出す自称玄人のPCは、実際に見てからでないと、判断不能である。電話でのやりとりは、時間の無駄だ。

« 年度末までに熟考を | Main | やっぱり乱立している電子書籍フォーマット »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/50121535

Listed below are links to weblogs that reference ド素人のためのノートPCのススメ:

« 年度末までに熟考を | Main | やっぱり乱立している電子書籍フォーマット »