Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 代議士がすべきこと | Main | 東北地方大災害に際して »

March 10, 2011

Virtual PC 2004での印刷の仕方

Microsoft純正のソフトなのだが、無料で公開されている。
MS久々のヒットと言える。

さて、このソフトは、仮想的にPC環境を作るもので、その仮想PC空間に、さらにOSをインストールして使う。

XP環境に、さらに仮想XPを入れるなんて言うことも不可能ではないが、意味はない。
大抵は、古いOSを入れて使うことになる。

私は、Win98SEを入れている。おっと、この際に、ライセンスはご用心。余っているOSを使って欲しい。

さて、古いOSが動くのは良いのだが、最新のプリンタは、Win98なんて、とっくに切り捨てられている。
当然、プリンタ付属のCD/DVDにも、Win98用は入っていない。悲しいことに、Webにも置いていない。本来は、こういう環境用に、非保証でも良いし、β版というふれこみでも良いから、置いておくべきだと思うが、現実は、それほど甘くない。

いくら仮想PCとは言っても、現実につながっているプリンタとの仲立ちまでは、やってくれない。(未確認+思いこみモード)
やはり、古いOS上に、その最新プリンタ用のドライバを入れるのがベストとなる。
でも、無いものは無いのだ。

そこで、悩んだ末に、苦肉の策を取った。
pdf出力したのだ。

幸い、使っていたCutePDFというフリードライバは、Win98にも対応していた。
そこで、早速インストールし、出力先を、物理PCとの共有フォルダにpdf出力した。

そして、物理PC上(ここではXP)でpdfを開き、普通に印刷して、事なきを得た。

そこまで苦労して、何故、Win98で印刷するのか?
それは、経理ソフトだから。

なにせ、Win3.1用に買って、Win95用に安くUpdateしたソフトなのだ。
XPどころか、2000だって動いてくれない。
Win98機のハードなんざ、とっくの昔に廃棄している。
他に道はなかったのだ。

幸い、pdfなので出力の品質も問題なく、作業を終えた。
やれやれ。

« 代議士がすべきこと | Main | 東北地方大災害に際して »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/51084084

Listed below are links to weblogs that reference Virtual PC 2004での印刷の仕方:

« 代議士がすべきこと | Main | 東北地方大災害に際して »