Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 受動禁煙開始? | Main | タバコが売ってない…その後 »

April 14, 2011

メガソーラー

この「メガ」は、パネルの枚数かと思っていたら、出力のことらしい。
1MW(メガワット)以上の出力だから、「メガソーラー」なんだそうだ。

手頃な記事(抜粋)を当たってみると、

八戸港に臨む4万9千平方メートルのメガソーラー建設予定地
出力は1500キロワット
太陽光パネル約1万枚を設置する。

「メガソーラー」着工 CO2削減期待

つまり、1万枚で、1.5MWで、49,000m2なのだから、
1MWあたり、6,667枚、32,667m2必要となる。

1ヘクタールは10,000m2だから、約3haとなる。
1ヘクタールは、ほぼ、1町なので、メガソーラーには、3町単位の土地が必要になると言うことだ。

今回、東京の真夏の不足電力は、全く節電しなかった場合で、1,000万KW(1万MW)らしい。
で、このメガソーラーの出力は、1.5MWだから、全然足りない。
ソーラーパネルの単位面積当たりの発電量を10倍にしても、到底追いつかない。

ここら当たりに、「原発は必須」と言う意見の根拠があるのだろう。

でも、10倍パネルならば、単純計算で、0.3haで済むことになる。
これは、3反に相当するので、これならば、設置可能な場所も急増することだろう。
ここら当たりにしか、電力供給の未来は無いような気がしている。

ちなみに、「メガ」とは、国際標準のSI単位系の表記である。
1,000をK(キロ)
1,000,000をM(メガ)と呼ぶ。
これ以降、G(ギガ)、T(テラ)と続く。

HD(ハードディスク)の容量などで、見覚えのある方もあるだろう。
なので、本当は、1,000万KWと言う表記は、正しくない。10GWと表記すべきである。

ただ、「キロワット」と言う単位が、一般に馴染みがあり、分かりやすいので用いられているのだろう。

話は、m(メートル)でも同じ。
「1,000km」と言う表記は、正しくない。「1Mm」が正しいだろう。
重さの単位であるg(グラム)も同じ。今までの流れで、1,000T(トン)と表記するが、1Ggが正しい。

ま、歴史的経緯にちなんだ単位も認められているので、「間違い」ではないのだが。
cm(センチメートル)などという中途半端な単位も御同様である。

« 受動禁煙開始? | Main | タバコが売ってない…その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/51385710

Listed below are links to weblogs that reference メガソーラー:

« 受動禁煙開始? | Main | タバコが売ってない…その後 »