Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« がんばれ | Main | 20年前の生活に逆戻り »

April 28, 2011

此処より下に家を建てるな

岩手県宮古市の姉吉(あねよし)に建つ「大津浪記念碑」に書かれている言葉である。

正確には、下記の様らしい。

高き住居は 児孫の和楽
想へ惨禍の 大津浪
此処より下に 家を建てるな
明治廿九年にも昭和八年にも津浪は此処まで来て
部落は全滅し生存者僅かにも二人後に四人のみ
幾歳経るとも要心何従

(宮古市の石碑:宮古市教育委員会)

昭和8年の昭和大津波の直後、生存者たちが、津波到達地点よりさらに高い場所に建てた記念碑だそうだ。
1950年代の道路の拡幅工事で、さらに5m高い場所に移されて、今に至っている。

で、今回の東日本大震災の津波は、石碑の約50メートル手前で止まり、姉吉地区の住民は全員無事だったようだ。

大津浪記念碑

残念ながら、この記念碑、極めてマイナーだったようだ。
有名なら、もっと違った結果になっていたはずだからだ。

2009年だかに、地質調査の結果をシンポジウムで公開し、過去の津波の到達地点を示して警告したのだが、国の官僚も東電の社員も、鼻で笑っていたらしい。

後で分かった事だが、このシンポジウムで警告した地域と、今回の被災地域は、ほとんど同じだったらしい。

明治以後でも、大きなものだけで3回目だ。
今度こそ、全被災地域に渡る警告として、町作りに生かして欲しい。

それしか、再び襲うであろう大津波から、人々の命を守る方法は無いのだから。

« がんばれ | Main | 20年前の生活に逆戻り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/51515999

Listed below are links to weblogs that reference 此処より下に家を建てるな:

« がんばれ | Main | 20年前の生活に逆戻り »