Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 政治家、菅直人の終焉 | Main | 重職心得箇条14.手数 »

June 04, 2011

婚活なんてやってる場合じゃないぞ

二十歳そこそこの真面目なイケメンと話す機会があった。
そこで分かった事である。

なんと、合コンなんて、一回もやった事無い連中が、いっぱいいるらしい。
しかも、「やりたい」と思っていないようだ。

私達の若い頃は、99%女(=エッチ)のことで、頭がいっぱいだった。
残りの1%で、勉強したり、食事をしたりしていた。
たまに、残り2%くらいの奴がいて、「女に興味がない奴」と呼ばれていたものだ。

それが、決定的に変わりつつあるようだ。

私達の世代から見ると、今の若者は、「女に興味ゼロ」に見えてしまう。

まあ、そうでない奴もいるだろう。
明けても暮れても、女の尻を追いかけているだけの奴もいるはずだ。
しかし、今適齢期の女性達が求めている男は、そんな連中ではないはずだ。

彼女たちが狙っている男達を、どうやって落とすか?
それこそが、彼女たちの真の目的であるはずだ。

どうやら、彼ら(興味がない方の男達)は、若い女性が持つ引力から自由でいられるらしい。

だから、今までのように、若い女性と言うだけで、まとわりついては来なくなっている。

だからこそ、女性側から積極的にアプローチしているのだろう。そして、それを、「肉食系」と呼ぶのだと思う。

しかし、それだと、彼ら(ターゲットにしたい男達)は、引いてしまうだけだ。

おそらく、彼らが求める、つまり、引力を感じる女性像は、今までとは全く異なっている様に見える。

ここから先は、単なる想像だ。
正しいと言う保証はない。

彼らの何割かは、若い母親を求めているのかも知れない。
これは、マザコンとは異なる。

つまり、当たり前の様に自分に寄り添い、身の回りの事はケアしてくれる。
食事は、ヘタでも、一所懸命にうまくなろうとする。
家の中の片づけや掃除は、普通にこなす。

当然、他の男にふらふらと抱かれたりしない。

今、自分の母親がしてくれている事を、当たり前のようにしてくれる女性が見つかった時、彼らが引力を感じ、引きつけられていくのかも知れない。

そして、確実に言える事は、バブル少し前くらいから始まった、若い女性崇拝伝説は、終焉を迎えつつあると言う事だ。

今の若者は、私達の世代が抱いていたような、女性に対する幻想は、一切持ち合わせていない。

そんな彼らを引きつけるのならば、女性側も、それなりのレベルに達していないといけない。
その基本的スキルが、上に上げた項目のように思える。

まあ、セックスフレンドで良い、と言う女性達には、無用の忠告だろうが。

うかうかしていると、今の若い男性に、そっぽ向かれるよ。

…中年のおっさんの、いらざる口出しかも知れないが。

« 政治家、菅直人の終焉 | Main | 重職心得箇条14.手数 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/51853590

Listed below are links to weblogs that reference 婚活なんてやってる場合じゃないぞ:

« 政治家、菅直人の終焉 | Main | 重職心得箇条14.手数 »