Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 政治家画像の有料販売はいかが? | Main | 避難所と避難場所 »

August 29, 2011

週刊誌、冬の時代へ

だって、書く事が無くなるもの。
主に、PやG、Sなどを想定している。

YやAは、問題ない。これまで通り、ヨイショ記事を言われるまま垂れ流せばいいので、大差ないだろう。

しかし、これらの週刊誌は、ある程度、自分たちで取材しており、その最大の取材先、総理がミスをしなくなるのだから、事態は深刻だ。

大体、週刊誌を買うまでもなく、これからは、財務省などのHPのプレスリリースを読んだ方が、早くて正確なのだから。

来年の任期満了で首になるとしても、1年は長いなぁ。

これからの一年、形だけの構造改革を「断行」し、トカゲのしっぽ切りの様な埋蔵金を「発掘」し、その結果として、「やむを得ず」消費税増税と流れていく事だろう。

また、流れに乗って漂うだけの有り様から、外務省などとの連携もうまくいくようになり、諸外国との関係も、低値安定ながら、落ち着いてくるだろう。

ここしばらくの間、「みぞうゆうの事態」は、起こるはずもなく、新聞を斜め読みすれば事足りる事だろう。

「無事これ名馬」総理ってか?

« 政治家画像の有料販売はいかが? | Main | 避難所と避難場所 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/52597063

Listed below are links to weblogs that reference 週刊誌、冬の時代へ:

« 政治家画像の有料販売はいかが? | Main | 避難所と避難場所 »