Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« TPPは、まとまらない | Main | 手帳の季節2012-1 ~またこの季節が~ »

October 17, 2011

iPhone用ペン入手

Iphone

我ながら、「オヤジ大爆発」してるなぁ、と思う。
だって、指で十分操作できるのに、わざわざペンを買うんだから。

でも、AppStoreのパス入力で、何度も何度も修正を繰り返していては、その気になろうというものだ。

別に、末端肥大症ではない。オヤジとしては、それほどごつい指でもないはずだ。
それで操作できない時があるという事は、押しも押されぬ中年の仲間入りをしたと言う事か。

安いのが品切れだったので、中間的な価格のペンを買った。
いちおう、ポケットにさせるようになっているが、ストラップ式にもなっている。

で、その反対側は、イヤホン端子に指すようになっている。
まあ、オヤジだこと。

清く正しいオヤジは、電話機なんぞで、音楽は聴かないものなのだ。
よって、あの端子は使われることなく放置され、結果として、ほこりが溜まるらしい。
そこで、端子の蓋兼用で、こういった形式になるのだろう。

そもそも、こんなペンなんぞ、オヤジしか買わないはずなので、もう一個のオヤジ仕様、つまり、イヤホン端子にホコリを溜め込むという状態を、一気に解決してくれるという小気味いい製品となっている。

ただ、100%オヤジ仕様になりきれていないのが残念。
それは、ストラップ状態にしたまま、ペンが使えない事だ。
買った製品は、しっかりとしたひもが付いていて好感が持てるのだが、いまいち短い。

オヤジは、いちいち、あの端子に指す手間を億劫がる人種なのだ。出来れば、指したままペン書きしたいものである。

解決策としては、ストラップを分離式にすればいい。
ペン書きする時だけペンを分離し、終われば、ガチャッと戻せばいい。
iPhone本体とペンが一体になっているので、すぐに使えるし、無くす心配も激減する。
手帳式カバーのように、「手帳を耳に当てて会話する」と言った無様なまねを晒さなくても済む。

通常の使い方ならば、なんの問題もない。実際、車の鍵がこの形式になっている。家の鍵などと、車の鍵は別ブロックにつながっており、容易に切り離し可能になっている。
そして、その接続金具は、在庫がある。

でも、金属製なのだ。
ポケットの中に繋いだまま放り込んだ際、金属部分があの表示部分を傷つける可能性は、極めて高い。

今は、ペンのポケットに指す部分を、ストラップの何も繋がっていない方にポケット式に指し、持ち歩いている。

しかし、安物ペン故に、すぐ抜けてしまう。
いまいち。

ゴム類で、取り外し可能で、そこそこの強度がある器具。
思い当たらないなぁ。

« TPPは、まとまらない | Main | 手帳の季節2012-1 ~またこの季節が~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/53014481

Listed below are links to weblogs that reference iPhone用ペン入手:

« TPPは、まとまらない | Main | 手帳の季節2012-1 ~またこの季節が~ »