Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« iPhone:iPhone vs Andoroid | Main | 手帳の季節2012-3 ~後ろのメモ欄の使い方は?~ »

December 20, 2011

色紙の裏表

先日のいいとも増刊号で、話題が出ていた。
タモリが言うかと思ったが、スルーしていたので、書いておく。ちなみに、ネットでは、いくつもの記事が見つかるので、知っている人も多いと思う。

色紙は、真っ白な面と反対側のやや黄色がかって金銀などが配される事もある面とで出来ている。

みんながサインする真っ白な面は、裏である。
黄色がかった方が表。
間違えないように。

こういう流れになっている。

「あなたのようなすばらしい方のサインが是非頂きたい。
だから、こちらの表に書いてください」
という意味で、表側を上にして差し出す。

サインする側は、
「いえいえ、私のような者が表にサインするのは僭越なので、せめて、裏に書かせて頂きます」
と言う事で、裏返して、裏の白い方にサインする。

ちなみに、製造者は、どっちにしても裏の白い方に書くわけで、そちらに書かれる事を前提として、吸収性とか仕上がりの綺麗さなどを調節しているようだ。
だから、きっと、表は書きにくいと思う。

だから、色紙を差し出す際に、白い方を上にして差し出すと、
「お前ごときは、裏で十分だ。こっちに書いとけ」
と言う意味になってしまう。
相手が怒って突っ返されても仕方ない無礼な態度なので、気を付けよう。

ただ、最近の若いアイドルなどは、そもそも、上記のような事情は知らないので、いきなり裏の白い方を差し出しても、何も問題ないだろう。

また、空港、コンサート会場の出口など、混乱している時は、最初から裏を出して、手間を省くということで、喜ばれる場合すらあるかも知れない。

ただ、中年以降の大御所、識者、伝統芸能の役者などは、しきたりを知っているはずで、書いて貰えない場合も出てくるので、頭にたたき込んでおこう。

暇そうにしている大御所が、ムッとして書いてくれなかったとしても、それは、あなたの自業自得かも知れないよ。

« iPhone:iPhone vs Andoroid | Main | 手帳の季節2012-3 ~後ろのメモ欄の使い方は?~ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/53526640

Listed below are links to weblogs that reference 色紙の裏表:

« iPhone:iPhone vs Andoroid | Main | 手帳の季節2012-3 ~後ろのメモ欄の使い方は?~ »