Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 日本経済のこれから | Main | 明日の天気は? »

February 07, 2012

日米自動車摩擦再び

TPPの日米事前交渉で、自動車に関して、アメリカが、難癖をつけ始めたようだ。

こんなの簡単だ。
軽自動車規格を守り通す代わりに、普通以上の全自動車の輸入関税を撤廃すればいい。

撤廃できるところは、景気よく門戸を開放するのが、交渉を成功させる端緒になると思う。

この開放によって、国内の自動車会社が被る損害は、誤差の範囲内だろう。

なぜなら、誰も買わないからだ。

これは、国産車を買っていた人が、海外メーカー車に乗り換える人がほとんどいないという意味である。
ベンツが欲しかったけど、高くて手が届かないという連中は、多少動くだろうが、たいした数じゃない。

トヨタのヴィッツ、日産のマーチなら、100万円前後で買える。オプション、値引きにもよるが、最終的にも、多少のお足しで買えるはず。

わかりやすく、すべて100万円で買えるとしよう。
また、ナビなどの追加装備も、フォルムも、全く同じとする。

候補リスト

トヨタ ヴィッツ
日産  マーチ
ヒュンダイ ???
GM  ???

さて、どれを買います?

おそらく、関税撤廃による影響は、軽微であることがわかってもらえると思う。

きっと、文句がくるのは、下二つを選ぶ人が多いことによる国内メーカーへの影響ではなく、

「デミオがない!」
「ホンダは?」

という類に違いない。

さっさと関税撤廃して、解放しましょ。そして、交渉を進めればいい。
肝は、「軽は守る」の一点だけだ。

« 日本経済のこれから | Main | 明日の天気は? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/53927074

Listed below are links to weblogs that reference 日米自動車摩擦再び:

« 日本経済のこれから | Main | 明日の天気は? »