Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 不定型テキストデータベース(1/2) | Main | デザインリニューアル »

March 10, 2012

不定型テキストデータベース(2/2)

まず最初に、妥協案であることを書いておく。
大前提として、Windows環境は、今後も存在し続けると仮定する。これが決まらないと、話にならない。まあ、最悪、MacやLinuxに移行することも、頭の片隅に置いておくことにする。

1.ファイル形式は、テキストファイル

適当なフォルダを作り、そこに、1項目=1テキストファイルという決まりで放り込んでおく。

最近は、長いファイル名もつけられるので、簡潔に内容を表すファイル名にしておく。
ファイル名には、使えない文字も存在する。たとえば、「"+*?」などの文字だ。これらは、特別な意味を持たされているので、ファイル名には使えない。しかし、今となっては、簡単にクリアできる。全角文字を使えばいいのだ。環境によっては、半角・全角が一読して判別しづらい場合もあるので、あまり使わない方がいいが、どうしても使いたい場合は、この方法を使えばいい。

このテキストファイルという形式は、MS-DOS以来、一貫して対応されている。Windowsの場合、何も考えずに保存すれば、シフトJISという形式になるが、インターネット全盛の今、unicode、EUCなど、様々な形式のテキストファイルが存在する。しかし、コンバートするソフトなど、それこそいくつも見つかるし、そもそも閲覧ソフトが対応していることがほとんどだ。今後、シフトJISが、Windows標準でなくなったとしても、シフトJISが消え去る前に新形式に変換しておけばいい。

よって、ここでは、シフトJISを基本として考える。

2.閲覧方法

放り込んだフォルダのショートカットをデスクトップに置いておき、開けばいい。
表示したいファイルをダブルクリックすれば、メモ帳にせよ、表示される。

検索は、grepという、ファイルの中身を調べ、一覧を作成してくれるソフトを使えば、一気に検索可能である。
その検索結果も、代表的なエディタが対応している形式で出力してくれるので、世話なしである。
そのフォルダの表示形式を、お好みの形式にカスタマイズしておけば、データベースソフトの表示部分と大差なくなる。

3.ファイラーの薦め

私自身は、プレビュー可能なファイラーを使っている。
プレビューとは、カーソルがあるファイルの中身の先頭部分を瞬時に表示してくれる機能だ。専用の表示スペースが用意されており、そこに表示される仕組みである。

まあ、Win7には、プレビュー機能が標準で備わっており、ファイラーを入れるまでもない人が多いかも知れない。

4.バックアップ

単純に、別ドライブやUSBスティックメモリにコピーするだけで事足りる。
HDDもテラバイトが珍しくなくなった昨今、たとえ、フォルダ内に1万個のファイルがあったとしても、その占有サイズは、ゴミ同然でしかない。全く考慮する必要を感じない。

5.データの格納方法

一番楽なのが、ファイラーにお好みのエディタを登録し、そのフォルダにセーブできる状態で、白紙のテキストファイルを開いてくれる様に設定しておくことだ。

まあ、そのフォルダに、ひな形となるテキストファイルを作り、そのショートカットをデスクトップに置いておくだけでも、事足りる。ダブルクリックすれば、デフォルトのエディタがひな形を読み込んだ状態で起動するので、データを貼り付けた後、ファイル名を変えてセーブすればいい。

6.雑感

この方式ならば、Windowsが存在する限り、継続して使い続けられることがお分かりいただけただろうか。
おそらく、Macに移ったとしても、さほど手間を掛けずに、移行できると思う。

使い勝手は、専用ソフトに劣るが、継続性という点だけはピカイチである。

同様な悩みを抱えている方は、一度おためしあれ。
妥協案には違いないが、それなりに使える方法である。

« 不定型テキストデータベース(1/2) | Main | デザインリニューアル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/54188738

Listed below are links to weblogs that reference 不定型テキストデータベース(2/2):

« 不定型テキストデータベース(1/2) | Main | デザインリニューアル »