Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 月間予定表をバイブルサイズで印刷(2/2) | Main | iPhone5+スケジュールは使えるか »

September 06, 2012

政治の時代

主に日本の話であるが、該当する国は、結構ある事だろう。

今までの日本は、経済の時代だったように思う。高度経済成長期からバブル崩壊くらいまでの時期が該当するだろうか。

この頃は、目標も単純だった。
国家の目標としては、遙か先にUSAが君臨しており、USAに追いつけ、追い越せとやっていればよかった。
目先必要だったのは、金を儲ける事。ただそれだけだった。
通産省を旗頭に、国が大企業を手厚く保護しながら邁進していく様子を、護送船団方式と揶揄されたが、それなりに機能していた。

それは、目先の目標が、金儲けだったから。

国自体は、金儲けをするわけではなく、その下地を作り、守っていくだけでよかった。業界全体が一丸となって、外国に商品を売りまくるなどという事は許されないから、どうしても、各企業ごとの動きが中心となってくる。

よって、国政などは、お飾りで良く、官僚も、自分の守備範囲内の事だけを考えていればよかった。

しかし、時代は変わった。
青天井に、いくらでも買ってくれるアメリカは失速し、その代わりのなるはずだった欧州は、青息吐息で、余裕を失ってしまった。
本来ならば、その少し後に成長を始め、新たなお客さんになるはずだった開発途上国は、バブル崩壊の後遺症で海外進出し始めた先進諸国の企業群によって、お客さんの時代を飛び越し、新たな競争相手になってしまっている。

すでに、今までの様な経済の時代は、とっくの昔に終わっているのだ。

先進諸国のほとんどの国は、金儲けの方法ではなく、自国の経済を立て直す事が目下の急務となりはてている。

そして、日本もこの流れのまっただ中にいるようだ。

こういう時代に置いては、政治のリーダーシップが何より必要である。
国の状態を冷静かつ正確に把握し、弊害となっている部分を除去し、過去の悪弊から脱却する。長所を見つけ出し、延ばしていく事も欠かせない。

こういった変革を断行するには、正しい見識と強い意志を持ったリーダーが必須だ。既存のぬるま湯につかり続けようとする抵抗勢力を断固として排除し、信念を貫かなければならないのだから。

ここしばらくは、リーダーの資質が、国の行く末を決める事になるだろう。

優秀なリーダーに率いられた国は、望ましい姿に変わり、未来の展望が見えてくるし、愚かなリーダーに率いられた国は、最高でも、ジリ貧となっていく。

こういう状態では、縦割り・縄張り維持指向の強い日本の官僚などに出る幕はない。
国全体を俯瞰し、総体を正しく捉えなければいけないのに、自分の領域の事だけしか考えていない官僚には、そもそも不可能なのだ。

今まではよかった。
結局のところ、金を儲けて貯める事さえ考えていればよかったからだ。
それぞれが勝手な事をやっていても、儲けを国に蓄えると言う作業を、それぞれが行っている限り、日本全体は、間違いなく富んでいくからだ。

お金には、「農林省が儲けた金」などというメモ書きは付いていないのだ。

しかし、これからは、まず最初に、全体を見通す目が必要となってくる。そして、そういう点に置いて、官僚は、決定的に劣っているのだ。

もうじき、民自二大政党のトップの選挙がある。
おそらく、その二人のうちどちらかが、日本のトップになるはずだ。

憲法を改正して、直接選挙方式にでもならない限り、今後も、こういった方式で、日本のトップが選ばれていくはずだ。

これからは、けっして、「誰がなっても同じ」などではあり得ない。
そのシニカルな皮肉がかろうじて通用していたのは、経済の時代だったからなのだ。
政治の時代に移った今は、総理の資質こそが、日本の将来を決定する最大の要因なのだ。

« 月間予定表をバイブルサイズで印刷(2/2) | Main | iPhone5+スケジュールは使えるか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/55594244

Listed below are links to weblogs that reference 政治の時代:

« 月間予定表をバイブルサイズで印刷(2/2) | Main | iPhone5+スケジュールは使えるか »