Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« NTT代理店からの電話被害頻発 | Main | TPPで守るべき農家 »

November 12, 2012

電子書籍端末が続々登場

…だそうだ。
端末価格も、専用端末ならば、1万円を切る価格のも登場している。
しかし、まだまだ高い。

以前、ほぼ同じ主旨の記事を書いた。
電子書籍の規格統一へ

で、ほぼ繰り返しになるが、書く事にした。

高すぎる。端末も書籍代も。
適正価格だろうが、相場だろうが、一切関係ない。
インフレでもデフレでも、おじさんの小遣いは、下がる事はあれど、上がる事はまずあり得ないのだ。そういう観点から、手を出し始める価格を書いておく。

端末:3,000円以下(モノクロ)、5,000円以下(カラー)
文庫本:100円以下
ハードカバー:500円以下
バッテリー容量:文庫本を連続読書して、3冊以上可能である事

このレベルになれば、手を出す意味が出てくるだろう。
それ以上の価格なら、家の本棚が溢れかえっているとか、そもそも本棚がおけないアパートとか、あるいは、採算度外視の新しい物好きか、リッチなおっさんくらいしか、手を出さないはずだ。

満員電車で新聞を広げられないおっさんにも受けるだろうが、端末が、ん万円では、元を取る前に退職しかねない。

電子書籍の配信は、初期投資はかさむものの、一度作ってしまえば、しばらくは、そのまま使える。ならば、ユーザーの初期投資は、極力抑え、電子書籍の売り上げでゆっくりと取り戻していくモデルにすべきだ。

私にとっては、現状では、検討すらする価値はない。

それにしても、乱立しすぎ。なんとか、統一できなかったものか。
iPhoneに、あちこちのメールサーバーを登録する程度の手間で、同じハードが使えると、とっても便利なのだが。

繰り返すが、提供側の都合など、知った事ではない。
こっちにだって、購入側の都合があるのだ。

« NTT代理店からの電話被害頻発 | Main | TPPで守るべき農家 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/56098004

Listed below are links to weblogs that reference 電子書籍端末が続々登場:

« NTT代理店からの電話被害頻発 | Main | TPPで守るべき農家 »