Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« PC さらなる次元へ | Main | 「超」整理式クリアバインダー »

April 16, 2013

icsファイルをcsvに

perlを使って、可能になった。
ファイラーに登録したので、スケジューラからエクスポートしたicsファイルを選択してから実行すると、icsの置いてあるフォルダにCSV形式になったスケジュールデータが格納される。
ついでに、Winなバッチファイルも作り、icsファイルを、このバッチにドロップ&ドロップすると、同じ事が出来るようになった。やれやれ。

そもそもは、XPの期限切れが近づいているために始めた作業である。
移行する際の最大の問題点は、Access2000が、64ビットな7/8で動かないという点である。実際に試したわけではないが、Webであたった限りでは、そうみたいだ。ごりごりと作り込んだVBAを移植するのも面倒なので、他の方法を考える事にした。

最終的には、ExcelにCSV形式で、特定のスケジュールデータが入れられれば完成である。その後は、毎月の集計表として印刷されて、終了となる。

……しかし、このコンバータがない!。どこにもない!。唯一見つかったのが、Webアプリだけだった。ちゃんと変換されるらしいが、Webアプリありきで業務作業を組み立てるのは、不安の一語に尽きる。もし、サービスが止まったら、業務まで止まってしまうからだ。

仕方ないので、自前で確保する事にした。やる事自体は、簡単なテキストデータの変換作業だからだ。
おそらくは、Delphi6で作れば、デバッグ時間を入れても、3日コースだろう。
でも、それでは、意味がない。なぜなら、そもそも、「8対応」から始まった作業だからだ。この際、Win環境が変わっても、影響を受けにくい体制にしておきたいと思っているのだ。

既に、Googleカレンダーを中心にしたスケジュールの運用は、始まっている。
Win上で動作するスケジューラー(FavGCalScheduler)をかましたら、望みの期間のみのicsデータは、エクスポート可能になった。

あとは、集計可能な形式に変換されたCSVファイルだけだったのだ。

まあ、実際には、もう一山あった。それは、複数条件でのカウント機能が無いと言う大問題だった。

Excel2007以降ならば、それなりに新関数があるらしい。だが、手元に無いものは無い。
希望の機能は、countif(複数条件、範囲)だが、集計するデータは、一桁のコード番号だから、合計してしまっても、カウントに戻せるので、ギリOK。

とはいえ、perlに関しては、浦島太郎な私だから、それなりに苦労した。骨の髄までDelphiに染まりきった身には、if文の形式すら、忘却の彼方。
かろうじて覚えていたのは、「while(<>){}」だけと言っても過言ではない状態だった。

まあ、「ActivePerl」と言う名前は、かろうじて覚えていたので、gccだのJPerlだのと、探し回る手間は省略できた。

しかし、スマホ~Googleカレンダー~PCスケジューラといった環境が当たり前な昨今、作業日報や業務データの集計処理などで、スケジュールデータをExcelに落とし込む需要って無いのだろうか。

スケジュールは、Googleカレンダーで一元管理して、一定の期間でExcelにはき出してレポート提出。……便利そうじゃない?

へへっ、そうなったもんね。

まあ、実際に稼働するのは、7/8になってからだ。XPな今は、ロートル(Access2000)も元気いっぱい動いているからだ。ま、半年もあれば、問題の洗い出しも、終わる事だろう。めでたし、めでたし。

なお、perlスクリプトと起動バッチについては、要望があれば、公開もやぶさかではない。琴線に触れた向きには、コメントしてください。

« PC さらなる次元へ | Main | 「超」整理式クリアバインダー »

スケジュール」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/57186598

Listed below are links to weblogs that reference icsファイルをcsvに:

« PC さらなる次元へ | Main | 「超」整理式クリアバインダー »