Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 保護法案は、暴走阻止に重点を | Main | 原発ムラが復活か »

December 13, 2013

オエッとこない歯磨き法

歯科医師でも歯科衛生士でもない。「私自身のやり方」ということである。
ま、ご参考までに。

歯磨きをしていて、オエッときたことはないだろうか。私は、やり方によっては、100%そうなる。
で、歯磨き故に、毎日困っていた訳で、試行錯誤したやり方である。

少し前に、芸能人が同じことで困っていて、壮絶なバトルを繰り広げているらしく、素人なりの試行錯誤を書いてみる気になった次第である。

1.新品の歯ブラシで何もつけずに磨く

歯科医師曰く、これで十分だそうだ。もちろん、「しっかりと磨けば」なのだが。この段階の人は、柔らかい歯ブラシにした方がいい。居間でTVでも見ながら、正しい持ち方でのんびりと磨いてほしい。ちなみに、私の場合は、30分ほどかけて磨く。
当然、唾液がたまってくるが、飲み込めばいい。歯ブラシに歯磨き粉の味が残っていると、オエッと来やすい人は気持ち悪くなるはずだが、新品なので、その心配はない。
その状態で、奥歯のさらに奥までしっかり磨く。
これによって、オエッときやすい奥の部分を磨いても、反射的にオエッとえずくことはなくなる。
もちろん、寝る前などに、歯磨き粉をつけて普通に磨くのは、デフォである。

2.オエッとこない歯磨き粉を探す

私は、ペパーミントが駄目なようだ。母親が買ってきていた頃は、もれなくこれだったが、またまた、もれなくえずいていた。
しかし、家内が買ってくるようになって、全く違うフレーバーの歯磨き粉で磨くようになり、えずく回数が激減していることに気がついた。
つまり、私は、ペパーミントが駄目で、そのために、えずくのに拍車がかかっていたのだ。いまは、いろいろな種類のが売られているので、探してみてほしい。

軽い症状の人なら、これだけでえずかなくなる可能性もある。

3.奥歯は後回し

この段階に来た人は、私と同じく重傷な人だろう。
だから、普通に歯磨き粉をつけて磨きだした場合、奥を磨けば、たいていえずくはずなので、あえて磨かない。
奥以外の場所が終わったら、口の中にたまった歯磨き粉を吐き出し、磨き残し部分を磨く。こうすれば、かなり薄まっているので、えずくことが減る。
私の場合、上の奥歯の内側が危険領域なので、ここを最後に磨いている。下の奥歯を磨いているうちに、歯磨き粉の味が薄まっているので、上の歯に達する頃には、1の状態に近づいている。よって、えずきにくくなる。

4.それでも駄目なら

私は、3止まりである。なので、想像である。
この段階に来た人は、奥歯を磨かない、と言うのも一法である。
何もつけない方の歯ブラシでしっかりと磨き、歯磨き粉は寝る前に、と言う段取りにする。歯磨き粉をつけずに、しっかり磨いているので、奥だけ手抜きでも、深刻な状態ではないだろう。

まあ、芸能人ではないので、この程度でOKな人は多いはず。
この方法の魔法の呪文を書いておく。
「磨かずに寝るよりマシ」

5.注意

具体的な磨き方などは、一切関知していない。その辺は、かかりつけの歯科医院かネットをあさって下さい。

« 保護法案は、暴走阻止に重点を | Main | 原発ムラが復活か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/58749796

Listed below are links to weblogs that reference オエッとこない歯磨き法:

« 保護法案は、暴走阻止に重点を | Main | 原発ムラが復活か »