Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« イモリ | Main | Googleカレンダー+インポート=GMT »

September 26, 2014

旅立ちのとき~タンポポ~

_20140926_3

今日の午前中、「大雪か?」と窓の外を見た。
ブラインド越しには、そう見えたのだ。

実際には、折からの強風にあおられて、タンポポの種が、一斉に舞い上がった瞬間だった。

まさに、「ぼた雪が降り出し、みるみる降り積もっていく……」そんな感じの舞い上がり方だったのだ。

写真では、よく分からないかもしれないが、種が一つ、強風にもまけず、しぶとくくっついている。ちょっとやそっとの風では、離れていかないようだ。

ふと、ドラえもんの話を思い出してしまった。

タンポポは、草花としては、しぶとい方で、頼みもしないのに、毎年、似たような場所に生える。しかし、他を圧して生き延びるほどの強さは無いようで、子孫が生き延びる可能性を増やすべく、風に乗って遠くまで飛んでいけるようになっている。

水場に落ちるもの、アスファルトに落ちるもの、庭に落ちて雑草としてむしられるもの、様々な運命をたどることだろう。

でも、それを見越して、一本のタンポポから無数の種が出来るのだ。
かわいそう、と思うのは、人間の上から目線の憐憫でしか無いのかもしれない。

タンポポ自身は、ただ、その性質のまま、当たり前のように、生を全うしているだけなのだろう。

« イモリ | Main | Googleカレンダー+インポート=GMT »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/60378954

Listed below are links to weblogs that reference 旅立ちのとき~タンポポ~:

« イモリ | Main | Googleカレンダー+インポート=GMT »