Recent Trackbacks

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« A5バインダーメモ | Main | 女流棋士 »

January 30, 2015

普通の消しゴムで消せるボールペン

フリクションの事である。
フリクションは、書いている分には、普通の水性ボールペンである。その最大の特徴は、頭についているラバーで消すことが出来る点である。

まあ、正確には、ラバーで擦ると、無色透明に変化するので、見えなくなると言うことである。これは、60℃以上になると無色透明に変化する特殊インクだから、のようだ。

と言うことで、専用ラバーを使わなくても、60℃以上になれば良いわけなので、普通のプラスティック消しゴムでやってみたら、見事に消えた。

と言うことで、下記のような状況では、こちらの方が便利かもしれない。

・驚かせたい時
・狭い範囲だけ字消し板で消したい時

最初のは、説明不要だろう。せいぜい、盛り上がって下さい。

字消し板とは、図面を手で書いていた時代の遺物かもしれないが、狭い領域だけ消したい場合に使う道具である。この際、字消し板を使って消したら、専用ラバーが傷ついてしまうので、字消し板は使いづらい。その点、普通の消しゴムなら気にならないので、便利だと思う。

それから、ドライヤーで熱を加えても、やはり消すことが出来るだろうが、全面にわたって消えてしまうので、おそらく、これを使って消すことは無いだろう。

« A5バインダーメモ | Main | 女流棋士 »

スケジュール」カテゴリの記事

Comments

初めまして。「俺の主婦日記」「もし生まれ変わっても」 読みました。

あぁ、達也になりたい (^_^;) いや、教授ぐらいの知性がないとダメなのは解ってますが (私じゃ二度目もダメな大人になるのが目に見えてる _| ̄|○

Replaceシリーズはだいぶ前の作みたいですが、新作を読んでみたいです。

ありがとうございます。
そうですねぇ。うらやましくもありますが、水島さんとしては、ただ、残された家族が心配で、必死で戻ってきただけなので、「恵まれている」とは、感じていないのかもしれませんね。

このシリーズは、いちおう、三話で完結の予定です。
ここでも、何回か書いていますように、三話目も、半分以上できあがっています。ただ、このシリーズに共通する書き方、「湧き上がってくるエネルギーに突き動かされるまま形にしていく」という面では、エネルギー不足と言えます。さりとて、このシリーズに関しては、私の一方的な都合で、キャラクターを操作する方法は、使いたくありません。

そんなこんなで、未発表のままになっています。

ただ、必ず形にはします。

今後とも、よろしくお願いいたします。

家族の為。私は無い。と言いつつ、あっちこっち手を出してるわけで、そのモテ度とパワーはうらやま……って、ああっ、小堀さん睨まないで (^_^;)

月読命は謎ですね、魂を降ろしたり転生したりは月読命の御業なんでしょうけど、その後どう生きるかには関わってこない。どうなるのかお見通しでのことなのか、どうなろうと知ったことではないのか。

三話目あるのですね。期待して待ってます (^_^.)

水島さんは、「モテる」とは思っていないでしょうね。
念頭にあるのは、やはり、本来の家族のことだけです。
「女性陣が、何故か寄ってくる」と考えているはずです。
……はは、身勝手な中年オヤジだこと。(^0^;)

月読命は、不思議な神です。天照大神、須佐男之命と並び称される神でありながら、神話にすら、ほとんど登場しません。イメージ的には、長い髪の穏やかで美しい男神、って感じでしょうか。

とりあえずは、「願いを聞き届けた」ってイメージです。まあ、月読命の願いに合致している、という大前提があって、ですけど。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 普通の消しゴムで消せるボールペン:

« A5バインダーメモ | Main | 女流棋士 »