Recent Trackbacks

September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« 梅開花 2015 | Main | Homeキーがない!! »

March 24, 2015

Microsoftは、XPのFSPを

XP用の「ファイナル サービス パック」を提供して欲しい、と言うことである。

XPは、世界中でしつこく使われ続けたWindowsのバージョンである。サポート期間を大幅に延長したにも関わらず、ぎりぎりまで使い続ける人が後を絶たず、OSのリリース計画にも支障を来す有様だった。

サポート期間が過ぎた今でも、かなりの数のXPが使われ続けていると考えている。

Windowsは、長年使い続けると、動作が遅くなり、不安定になることが多い。その状態から回復するための最善の方策は、クリーンインストール、つまり、インストールし直すと言うやり方である。

サポート中のバージョンなら、その後、すかさず、WindowsUpdateを実行してしばらく待てばいい。かなり時間はかかるだろうが、最新の状態になってくれる。

しかし、何らかの事情で入れ直したXPには、その方法が無い。
そこで、そういうユーザーのために「FSP」を用意しておいて欲しいのだ。

ネットに繋がないスタンドアロンならば、XPは、まだまだ使えるOSだ。
いや、XPでしか実現できない環境だって存在するのだから。

私の場合、スキャナがそうである。キヤノン製なのだが、最新の8.1用のドライバが提供されていない。64ビット環境へ対応させる気が無いようなので、いかんともしがたい。

唯一稼働させうる方法が、XPを起動させると言う方法である。

目的のほとんどは、「コピー」である。
仕方が無いので、その時だけXPノートを起動させ、PDFにしてUSBスティックメモリに移し、8.1機に差し込んで印刷している。もともと、コピー自体が、大した頻度では無いが故の「スキャナでコピー」なので、かかる手間は、大した問題では無い。

スキャナを買い直さないのは、今時のスキャナは、プリンタに付属しているからだ。もちろん、スキャナ機能の無いプリンタも存在するが、私は買わない予定である。

だって、最新OSへのドライバが提供されない、と言うことは、「頻繁に買い直せ」と言うことだろうから、スキャナといえども、長く使うことは出来ないからだ。

ならば、スキャン機能付きプリンタを買って、一緒に使い捨てた方が、精神衛生上もいいというものだ。

なので、小難しい事を考えず、「長く愛された自社製品への最後のサポート」と考え、FSPをどこかに置いておいて欲しい。セキュリティホールが残ったままでも文句を言わないからさ。

« 梅開花 2015 | Main | Homeキーがない!! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Microsoftは、XPのFSPを:

« 梅開花 2015 | Main | Homeキーがない!! »