Recent Trackbacks

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« さんまの既読あそび | Main | 「もはや戦後ではない」は誤解だった »

May 23, 2015

3サイズパンチとBindex A5リフィル

相性抜群である。
A4のミスコピーを半分に切り、普通に穴を開けたところ、ほぼ同じ位置に穴が開いた。微妙な違いはあるが、そもそもリフィルは、穴径に余裕があるので、問題なく既製品リフィルと揃ってくれる。これは意外だった。

そもそもは、まずテストで穴を開け、実際の用紙にパンチする時は、微調整した位置でパンチする予定だった。ところが、規定の位置のままで、Bincexの既製品リフィルとほぼ揃ってしまったのだ。

その6穴パンチがこちら
A56

で、詳しい説明がこちら
6穴パンチ

そもそもは、大きめの事務用品店に行き、Bindexのリフィルがズラーッと並んでいるコーナーのA5スリムパンチが品切れで、さらに探していたら、A5ではなく、バイブルサイズのコーナーの端にこれが置かれていた。

そもそもBindexコーナーだったので、Bindexのパンチと信じて疑わずに買ったものだった。同じシリーズだから、ひょっとしたら、穴の位置も揃うのではないか?という淡い期待を抱いて、Bindexのパンチを買ったのだ。

まあ、ミニ、バイブル、A5と3種類の穴が開けられるという事にも、興味をそそられたのだが。

で、家に帰って、Bindexでは無いことに気づき、唖然とした次第である。

ただ、微調整をするつもりだったので、許容範囲内と見なして、微調整作業を開始したと言う流れである。

早速、本番で試してみたが、ばっちりである。ここぞとばかりに、A5リフィルを作りたくて仕方が無い状態だが、メモリフィルは、たっぷり用意されている。残念ながら、ここしばらくは、パンチ作業は必要ないだろう。

残念。

« さんまの既読あそび | Main | 「もはや戦後ではない」は誤解だった »

スケジュール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28289/61632224

Listed below are links to weblogs that reference 3サイズパンチとBindex A5リフィル:

« さんまの既読あそび | Main | 「もはや戦後ではない」は誤解だった »