Recent Trackbacks

June 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

お薦めリンク

ウェブページ

NEWS ZERO

  • NEWS ZERO

« AIIBから日米はのけ者 | Main | 3サイズパンチとBindex A5リフィル »

May 22, 2015

さんまの既読あそび

あの明石家さんまが、普通のメールで、「既読」とだけ書いたメールを返信して遊んでいる件である。

これは、さんまが、ガラケーを使っていることに由来する。

さんまの周辺では「スマホでLINE」というのがコミュニケーションの基本になっているようだ。で、ガラケーなさんまが取り残されてしまったので、悔しいから、普通のメールの返信に「既読」とだけ打ち込んで返信する遊びを始めたようだ。で、仲間内では、結構ウケているらしい。

我が家でも、家内がガラケーである。
子供達との緊急以外のやりとりは、すべてLINEのグループで行っている。
その際に、見たかどうかが、あの「既読表示」で判断でき、とても便利である。でも、家内とやりとりする時だけ、SMSになるので、見たかどうかが分からない。
以前は、これが当たり前だったわけで、取り立てておかしいわけでは無い。しかし、一度便利さを味わってしまうと、旧環境でのやりとりは、正直、かったるい。

そこで、この「既読遊び」が表舞台に登場する。

通常、返信する際は、何らかのメッセージが書かれている。「見ました」とだけ書いて返信できる強者は、きわめて稀だと思う。
で、「既読遊び」である。

もともとが、さんまの遊びなんだから、気楽にやればいい。
「これどういうこと?」
とか言われたら、さんまに責任をなすりつけて、「いま流行っている」とか、言い逃れればいい。

結局、最初のメッセージ発信側も返信側も、両方ともに利益のある「遊び」だと言うことだ。

発信側は、最低限、目を通したことが分かる。
返信側は、返信内容に気を遣わないで済む。

両方楽でいい。いかが?

是非、流行って欲しい遊びである。

« AIIBから日米はのけ者 | Main | 3サイズパンチとBindex A5リフィル »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さんまの既読あそび:

« AIIBから日米はのけ者 | Main | 3サイズパンチとBindex A5リフィル »